何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by 見沼田んぼのみみず
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
記事ランキング
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
夏目君は、体が弱いとこが..
by mana1563 at 14:28
ホントにその通りと思いま..
by naoki kune at 22:49
検索
タグ
(1)
画像一覧


<   2018年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

党首討論にモリカケ問題???



国会で、久しぶりの党首討論。
一応は期待したのだったが。

何と、野党第一党の立憲民主党の枝野代表が取り上げたのは、
モリソバ・カケソバ問題。

呆れて二の句がつげぬ。

弁護士出身の政治家つーものはこれだからいけん。
言葉の揚げ足取りに夢中になって、「全体」つーものが見えていない。

政党の存在意義つーものは、選挙でその主張への有権者からの民意を得て、
政権を獲得してそれを実行せしめることにある。

モリソバ問題で、アベ首相付きの谷八惠子某公務員が、夫人の意向を「忖度」
して、財務省に問い合わせをしたのはいかがなものか?つー、枝野の質問。

とてもじゃないが、こんな党首の政党に政権なんぞ任せられん。

昔の社会党よりもっとヒドイ。

弁護士は政治家になるための欠格事項だつー法律を作るべきである。

ふんと、な酒ない。枝野は自分を恥ずかしいと思わんのかしら・・・。





[PR]
by mana1563 | 2018-05-30 17:07 | Comments(0)

米朝会談の中止、素晴らしい !

そもそもトランプの言っていた世界最大の軍事力を保持するアメリカが、「核を
廃棄すれば北の体制の存続は保証する」なんつーことはあってはならぬことだ。

ヒトラー・ドイツが大陸間弾道ミサイルの製造を止めれば、ナチの政策・ユダヤ
人絶滅政策を支持する、と言っているようなものだからである。

冬のオリンピック前から、金正恩が平和攻勢に転じたのは、アメリカの制裁の
効果が出てきたからであるのは疑いの余地はない。

6月の米朝会談を控えての北の瀬戸際外交の手練手管が、オツムの単純なトラン
プにはいっかな効かなかったつーところだろう。

金正恩が中国に泣きついたのは、ふんとうにアメリカの軍事攻撃を恐れたからで
ったく、自国民の命は平気で奪ったり、不満分子は強制収容所に送りながら、
これほどの臆病な独裁者は歴史上稀であろう。

戦争にさえならなければ、北でどんな恐怖政治が横行しようともそれは已むを
得ぬ、つーいわゆる左翼メディアや左翼政党の考え方は絶対に容認できぬ。

左でさえあれば正しい、何つー思考回路はもはや半世紀前のもので、とっくに
ゴミ捨て場行きの思考回路である。

最近、つくづく思う。

日本国民に読書が足りんのだ。
子どもたちの勉強も足りん。

特に歴史。

古代のことなんぞより現代史を学ぶべき。
また、政治史中心ではなくて、生活史・世相史をこそ勉強すべき。

聖徳太子が食事時、手づかみで食べていたのか、箸を使ってたのか、答えら
れる日本人がどれだけいるか !

れ?129.png


[PR]
by mana1563 | 2018-05-26 11:55 | Comments(0)

相撲が女性差別だと訴えるバカ

大相撲が女性を差別していると訴えたバカがいるそうな。

だが宝塚歌劇団が男性を差別していると訴えた奴はいない。

女人禁制が差別だと言うなら、トイレや更衣室や温泉の浴場をすべて
男女に分けることを止めて「公平・平等??」にすればエエのだ。

訴えたのは、することのないヒマなバカな女。

日々、生活の為に働いている女性にそんなヒマはない。
自分の母や(逃げられた)カミさんを想うたび、この手の女はぶっ殺して
やりたくなる・・・。




[PR]
by mana1563 | 2018-05-24 13:58 | Comments(0)

日本民族に知性ってあるのかえ?



このところの日本のニュースに接すると、ふんとうに日本人って本質的な
バカなんじゃなかろーか?つー思いがする。

その最たるは指導すべき政治家。
そしてメディア。

安倍ちゃんも相変わらず人を見る目がない。
自衛隊の長に、ハイヒールや網タイツを着用して現場を視察するような人間を
任命するからこんなことになるのだ。制服組が、こんな防衛大臣を相手にする
な、と思うのは当然のことだ。

憲法を変えなくても自衛隊は存続できたのだから今さら変える必要はない。
しかも改正問題は緊急の問題ではない。それよりも論議すべき問題は他に
ある、つーメディアの論調。論理が逆転している。屁理屈。

日本にとって、モリソバ・カケソバ問題こそが緊急に論議すべき重大問題で
ある、つーわけだ。

シリアの子どもたちが、アサド政府軍から毒ガス攻撃を受けた際のメディア。
ガス製造施設を空爆したアメリカを非難。ことの正邪を判断できない。

記者のセクハラ被害を知りながら、そのことをむしろ取材のチャンスと捉えて
いたテレビ朝日の上司連中。

日大のクソ連中については言うを俟たぬ。日大は廃校にするべきだろう。


田中角栄が建設大臣当時、新潟の孤立した村と病院のある街を繋ぐために
山ン中にトンネルを掘った、なんつーニュースの何と懐かしいことよ・・・。


[PR]
by mana1563 | 2018-05-24 13:38 | Comments(0)

車に当てられ、一夜経ってゾッと

昨日、夕方からのバイトに自転車で行く途中、信号のあるT字路で右折の
車にぶつけられる。

幸い、当たったところが(多分?)自転車のカゴ?であったらしく、無論
転びはしたものの、アスファルトに打ち付けた体の部位が腰近くの臀部で
助かった。肘は擦りむいたが、ま、こんなのはたいしたことはない。

一瞬何が起きたかわからぬ状態で、立ち上がる時の足腰の痛みと言ったら。

「大丈夫ですか?」とのドライバーの言葉に、「気にせんでエエよ。」と
痛みをこらえながらその場を後にして会社に向かった。

私のこの種の経験(加害及び被害の)からすれば、警察に届ければ、まァ
数十万円の保険金つーところだったのかなと思うが、自転車に大きな被害が
無かったので、メンドイこともあって、やり過ごした。

3年前にも、この場所から数百メートル離れたやはりT字路で同じような
目に遭ったが、痛みをこらえて「エエヨ」といってそのままやり過ごしたも
のの、気が付いたら、自転車のタイヤがよじれてまって使いものにならなく
なっていた。

(こん時は、「失敗した。せめて、チャリンコ代くらいは受け取ればえかっ
た。」と後悔したもんだった。129.png 自身の打撲と擦り傷の程度は昨日のより、
もっと酷かった。)

・・・・・・

一日経って、今日、寝起きの際の腰(尻)の痛いこと痛いこと。122.png

そして、あらためて、昨日の事故を思い返して、あん時、ドライバーが
若くなくて、ブレーキを踏むのが一瞬遅れていたら私は危なかったなあ、と
ゾッしたのであった。

二度の事故被害は二度とも赤信号で停まっていたバスの目の前だった。
昨日のやつなんか、ドライブ・レコーダーにばっちりだろうなあ。

でも、警察ざたはメンドイからのい。ま、人生、いろいろあるわい・・・。


・・・・・・

昨日、日大のアメ・フト選手の会見をTVで見た。考えていたよりずっと
まともな青年で救われた。

れにしても日大の態度はヒドイものだ。廃校処分にすべきだろう。


[PR]
by mana1563 | 2018-05-23 18:34 | Comments(0)

ロバの激減は中国のせい

d0135815_08555400.jpg
↑ 花のダイヤ 矢車草

アフリカで庶民の大事な働き手である家畜のロバが、激減してるそうな。

中國人が、ロバの皮からの抽出物が美容と健康にエエからと爆買いしている
からである。ロバの盗難も相次いでいるとか。

象牙だの、サンゴだの。そして今度はロバである。

昔から、中国人は不老長寿を求めてありとあらゆる物を探してきた歴史がある。
「生物は老いていく」つー、あたりまえの法則が理解できないのである。
バカである。

中國は、孔孟や老子のような賢人を生んだ半面、一般国民のその知性の低さに
おいては、文字通りの中華であろう。

中国人は、地球の資源をただ食いつぶしているだけの民族ではと思う程である。
ま、中国で作られる廉い日常品がなければ欧米人も日本人も生活できないのが
現実でもあるけれど・・。

(残念ながら、我が日本だって、マグロやウナギを種の絶滅寸前まで乱獲して
 きた歴史がある・・・。目糞鼻糞を笑うの類なのかも・・。)

どんな軍事大国、経済大国になろうとも、ロバの皮を喰って長生きしようつー
国民が世界から尊敬されることは金輪際ないだろう。

アフリカ人およびロバに深く深く同情する・・・。





[PR]
by mana1563 | 2018-05-19 08:35 | Comments(0)

モリソバ、カケソバはもうエエよ。いい加減にしろ!





朝起きてTVを点けたら、めぐみちゃんの御母上、横田早紀江さんの映像が。

ずいぶんと老けられた・・・。


ふんとに日本の国会議員は何をやってるんだろう。

モリソバとかカケソバとか・・・。

枝野、恥ずかしくないか !

私は、こんなくだらない、実にくだらない問題を追及してもらいたくて
一票を入れたのではない!


[PR]
by mana1563 | 2018-05-19 07:03 | Comments(0)

ことの本質を見ないことについて

(ふんとにガッカリするのだが、)国会での柳瀬元首相秘書官の参考人尋問を
終えての野党各党の感想で、特に枝野立憲民主党は「ますます疑いが深まった」
と。

じゃあ、いったい何のために大金を費やして尋問したのか。
怠け者ばかりの国会で、モリカケ関連のくだらぬ議論の為に、数百億円の国費が
費やされている。キリが無い。

モリトモ問題の大事なキモは、幼い児童に「教育勅語」を暗唱させていたりする
所謂「北朝鮮式」「中国式」の教育が行われていたころにある。

カケイ問題の大事なキモは、狂牛病や鳥インフルエンザに対処すべく愛媛県が
獣医師の増員の必要性を感じて獣医師養成の大学を勧誘したのに、実際はペット
医院の獣医師養成、つまりは営利目的のカケイ学園大学を認可させたことにある。

もうひとつ。前財務次官のセクハラ問題がどういうわけか麻生大臣の辞任
追求になっている。
一番責められるべきは女性記者所属先のテレビ朝日であるのは言うまでもない。

------------

アベちゃんが、「オトモダチ」の加計理事長の便宜を計ったとか何とか、そんな
ことは実にくだらない。

今ある高速道路や新幹線の駅で、時の建設大臣の在任中に作られたものがどれだ
けあるか。お前ら、皆知ってるじゃねえか。

民主主義の危機が嗤わせる。

「拉致問題」をほっぽっておいて、「モリカケ問題」を日本国家の大問題の如く
一年以上も引き延ばしたり、国会の審議を無断欠席している国会議員の存在こそ
国賊の名にふさわしい。

枝野、バカなオツムしてるんじゃないんだから、もう少し冷静になれよ。




[PR]
by mana1563 | 2018-05-16 19:23 | Comments(0)

スポーツが人間性を歪めることの証明



大学アメリカン・フットボールの試合での、日大の選手が試合に
関係ない状況で、無防備の関西学院の選手にタックルした反則行為が、
大きな問題になっている。

これと同じことが、数年前、本場アメリカのプロリーグの世界で蔓延して
いたことがあった。
 相手チームのQB(クォーター・バック)のスター選手を負傷させて
出場断念に追い込めば、その加害選手に数百万円の懸賞金が出る「制度」で、
明らかな反則行為をチームとして推奨していたのだ。

言うまでもなく、こんなことはスポーツマン・シップとは程遠い。

他国のことはとやかく言えぬ。

日本でも、女子ワールド・カップ大会の対アメリカ戦で、ドリブルで日本の
ゴール間近に迫ったモーガン選手を岩清水選手がレッド・カード覚悟で危険な
タックルをしてゴールを防いだことがあって、結果的にこの際の得点を
防いだ(妨害)したことが日本の勝利に繋がり、日本は優勝した。

この時、日本チーム、および日本人全部は、岩清水選手を称賛したものであった。
(下手をすれば、モーガン選手の選手生命の危機にもなりかねなかったのに。)

私の知る限り、日本中がナタデココ・ジャパンの優勝に興奮し浮かれていて、
メディア上で、石清水選手の反則行為を批判した記事は何一つ見受けられな
かった。私は、今だにナタデココ・ジャパンのワールド・カップ優勝は心から
称賛することが出来ない。反則行為で勝ち取った優勝だからである。

この度の、日大選手の反則行為も、退場を命じられてべンチに戻った選手を
日大の選手たちは「よくやった」と賞賛している。

監督はじめ、危険なタックルを注意している関係者は皆無。何おかいわんや
である。

この問題がネットやニュースで日本中に拡散されてからは、監督や日大の
方針が批判されているのだが、ここでもっと問題なのは、監督に「壊せ」と
指示された加害選手が、「それはおかしい」と疑問を持つなり、指示に反抗
しなかったことで、この選手には当たり前のノウミソ・ココロが無いことだ。

これでは人間どころかただのロボットである。

スポーツなるものは、その反復される過酷な訓練による精神のある種のマヒ
作用によって当たり前の人間をサイボーグ、ロボットと化する。

過酷な訓練によって、人間性をマヒさせ、人殺しマシーンを作り上げていく
軍隊のいわゆる特殊部隊要員と同じである。

スポーツなるものが、およそ「人間性の向上」なるものに何ら寄与すること
の無い証明がここにある。イジメやリンチがある部活は、「爽やかな」高校
野球がその代表である。





[PR]
by mana1563 | 2018-05-16 18:53 | Comments(0)

ついに、ゴールデンウイーク乗り切ったぁ ♪

d0135815_01150969.jpg
    ↑ バイト先の途中の民家の庭の矢車草。花のダイヤ。

明日の米びつを心配しながら生きていく羽目になったのが、ちょうど三年前。
ゴールデンウイーク中のバイトも三回目になる。それが昨日でやっと終わった。

今日からまた「半分青い」が見られる。 ♪

いつの放送だったか、ナレーションのおばさんがエエこと言ってた。
 「何にもないと思うか、何でもできると思うか、それはその人次第。」

前作の「ひよっこ」もエカッタが、こんどの「半分青い」も面白い。
家族ドラマだからである。

「海女っこ」はヒロイン・脳がないねんの個人的魅力で人気があったが、
町ぐるみ、商店街ぐるみでの町おこしの筋書きのせいか、スナックや酒場で
ヒロインの家庭内の事情が日常的に話題になるような不可解(不愉快)な
とこがあった。

「半分青い」も、突如、町にリゾート施設ができるの何のつー筋書になったので、
ああ、またか、と危惧したのだが、ヒロイン・すずめの本筋に戻ってきたので
ホッとした。

家族ドラマに、何も外部のおかしなトピックを挟み込む必要は全くない。
どこにでもある、日常が描かれれば、あとは出演者の演技の個性で我々視聴者は
充分に楽しめるのだ。

・・・・・・

今夜の荒れた天気が過ぎれば暑くなるだろう。また夏が来るんだね・・・。

エエ棚を ♪













[PR]
by mana1563 | 2018-05-07 15:58 | Comments(0)