何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by 見沼田んぼのみみず
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
記事ランキング
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
夏目君は、体が弱いとこが..
by mana1563 at 14:28
ホントにその通りと思いま..
by naoki kune at 22:49
検索
タグ
(1)
画像一覧


<   2018年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

こんなのが、日本の三大難問だってぇ ? はぁ?

目下、日本政府のクリアすべき三つの問題は、森友問題、加計問題、財務省
次官のセクハラ問題だそうである。

一億人の人口を有し、GDP世界第三位の経済大国のだ、大?問題がこれだとか。

ったく。

我々は、一年前のことはたいてい忘れる。去年のプロ野球のセ・パの優勝球団も
Jリーグの優勝
チームもどこだったか忘れる。時間つーのは流れ、過ぎゆくのだ。

しかるに、一日二億円だか三億円だか費用のかかる国会では、一年以上、
森友・加計問題にかかりきり。屁の役にも立たぬ証人喚問とかをやって、
時間をつぶすばかり。要するに国会議員連中は遊んでいるのである。

前財務次官のTV局記者へのセクハラ問題。
セクハラの訴えを受けたTV局がすぐさま報道現場から外すなりして、
対応すれば事は決着したのである。

財務省の対応ばかりが非難されているようだが、「加害者」の対応と考え
ればほぼ当然のことであって、女性記者の人権を無視していたTV局こそが、
非難されるべきなのだ。

「セクハラが何だ。エエ、ネタ取ってこい。」多分、そんなところだろう。

北のバカの動静やら、トランプ発言とか、「日本の三大問題」とか、
これほど、ケーハクな報道で溢れかえる時代は人類の歴史上あんましない
のではあるまいか。

レオナルド熊や、花紀京を総理にせんかったから、こんなザマになるのだ。
ったく。呆れるわい。

かの時代、軽薄な世相を憂い警鐘を鳴らしていた
イエスやプラトンや孔子の気持ちが私にはようわかる・・・。128.png



[PR]
by mana1563 | 2018-04-26 12:48 | Comments(0)

シリアの毒ガス攻撃を容認する枝野・立憲民主党

ネット・ニュースを見て驚いた。

英米仏三か国によるシリアの毒ガス製造施設・貯蔵庫等、関連施設への
ミサイル攻撃について、

立憲民主党の枝野党首は、「シリアが本当に毒ガスを使ったのか、証拠が
出てからでもエカッタのではないか云々・・・。」

私はビックラこいた。

・・・・・・・・

この地球上に生きるあたりまえの感覚を備えた人間なら

イギリス・メイ首相の声明ー
  「軍事行動は、シリア政権による化学兵器の使用を阻止する為の
   唯一の選択肢だ。」
  「シリア政権は、これまでも自国の人々にたいして化学兵器を使用
   した忌まわしい歴史がある。我々は、これらの兵器の使用を防ぐ国際的
   規範の侵害を許さない為の行動をとる必要がある。」

フランス・マクロン大統領の声明ー
  「化学兵器で多くの人々が虐殺された。国際法や国連決議に違反する
   このシリアの行動を止めなくてはいけない。」

は、100%正しいと思うはずである。

枝野や朝日新聞(日本人)の言うところの「調査」って、日本人が得意の
あの「第三者委員会」つーやつでも使うのかや?

嗤わせるな。「調査」の結果待ちなんて、実質的に黙認・容認と同じことだ。

旧宗主国のフランスはもとより、イギリス等のヨーロッパ諸国と中東との
繋がりは・歴史をひもとくまでもないことだ。(そして、日本の情報機関と
較べると天と地ほどの実力の違いがある。)

その英仏の情報機関が、シリア軍が毒ガスを使用と断定しているのだ。
「明らかな証拠が出てからでも遅くない。」なんつーコメントは、

たとえば、イジメを見て見ぬふりをするのと同じことだ。つまりは共犯者と
同じなのだ。枝野・立憲民主党はシリアの毒ガス使用を支持していると
見られてもやむを得まい。

ふんとうに枝野にはガッカリした。

先日の希望の党と民進党の合流話に乗らなかったのはエエとしても、あまり
にも教条主義的で、一般人のあたりまえの感覚つーものから遠い。

何でも反対の昔の社会党みたいだ。
私は選挙権を得てから、ただ一度だけ投票権を行使した。それが、前回の
衆院選で、私は枝野の立憲民主党に入れた。

が、もう二度と入れん。そして二度と選挙なんぞには行かん。

「放射能は直ちに人体に影響はない。」つー歴史的迷文句をほざいた人物
なんだなあ、とあらためて納得。

人としての感性がない。
 












































[PR]
by mana1563 | 2018-04-16 08:47 | Comments(0)

人間性の問われる日本民族



私は、いつもTV(NHK)を点けっぱなしにしている。
今日は国会中継。

きりのエエ時刻にニュース。
そのヘッドラインの字幕に、米国のトランプ大統領が、シリア攻撃について
英仏首脳との電話協議の由。

続いて、シリアによる化学兵器(毒ガス)の被害者の赤ちゃんや幼児の救命
措置の映像も。


ニュースが終わって国会中継の映像。
相も変わらず森友・加計問題と自衛隊PKOの日報問題のやりとり。

この世界との落差は何なのだ。

メディアも野党も財務省の公文書改ざん問題や加計問題、自衛隊の日報隠蔽
問題は日本の民主主義の危機であるとのたまう。


が、シリアでの毒ガス攻撃の被害を受けた子供たちの悲惨な映像を見て、
何も感じず、何も言わず、何もしない日本人の態度こそ、日本民族の人間性が
問われるべきだろう。民主主義以前の問題だ。

北朝鮮による拉致問題の奪還運動が、国際的な運動にならぬのはこうした日本人
の普段の態度を世界中が見ているからだ。

森友・加計問題なんてくだらねえ。8億円やそこら、トルコの子どもたちの
夢を奪った2020年のオリンピックの費用に比べれば屁みたいなものだ。

一年にもわたって、国家権力の最高機関である国会がこれらの問題の審議に
うつつを抜かしているのはどう考えてもおかしかろう。

・・・・・・

そんなことよりアメリカの太鼓持ち・提灯持ちでないシリアへの制裁行動を
やれば?

いまなお続いているフクシマ原発事故の除染労働のピンハネ問題をやれば?

「研修生」名目のアジアからの期間移民のタコ部屋半奴隷労働の問題を審議
すれば?

・・・・・・・・

国連で日本も常任理事国に入りたい、が嗤わせるぜ。















[PR]
by mana1563 | 2018-04-11 15:35 | Comments(0)