何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by 見沼田んぼのみみず
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
記事ランキング
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
夏目君は、体が弱いとこが..
by mana1563 at 14:28
ホントにその通りと思いま..
by naoki kune at 22:49
検索
タグ
(1)
画像一覧


<   2018年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

日の丸を星条旗に替えたら??



このところの安倍政権の対米従属ぶりは、沖縄駐留米軍ヘリからの保育園の
敷地への部品落下の対応に代表されるように、実に目に余る。

日米安保・地位協定の方が、日本の憲法よりも上位に位置している現状がもろに
顕れているのである。

去年、アメリカのトランプ政権はTPPから離脱したが、今また世界の世間体と
損得を勘定して、アメリカの主張する条件が整えばTPPに復帰してもよい。
と言い始めた。自分勝手もエエところである。

TPP参加国、多国間の交渉が紆余曲折の上にやっと妥結した現在の状況下で、
アメリカのわがままを聞く余地など皆無であるのが常識。

ところが、安倍首相は「先ずは、アメリカの言い分を聞いてから・・・。」
なんて実に非常識な言葉を吐いている。

こんなのは枚挙にいとまがない。

・・・・・・・・

半世紀前の私の子ども時代を思い出す。

学校給食なるものが私の田舎・鳥取でも始まった。

戦後二十年も経って、米の自給はとっくに可能だった時代であったのだが、
給食の主食は、ご飯ではなくパンであった。

そして小学校の先生は、「パンの原料である麦の方が、米よりもずっと
栄養があって、ガンにも罹りにくい。」とのたもうた。

学校給食にパンが採用されたのは、言うまでもなくアメリカの意向が働いた
からで、一億の有望な市場である日本の子どもたちを「文化」の基本である
食生活の根底からパン食に馴染ませて、アメリカニズムを導入して、あらゆる
アメリカ製品を売りつけようという魂胆があったのであるが、

おめでたい教師たちはそのことにはいっかな気付くことはなかった。
米と麦のどっちに栄養が多いかなんつーことは、今さら云うまでもなかろう。


終戦直前の3.11東京大空襲の時の米軍のカーチス・ルメイ司令官に
勲一等の勲章を授けてみたり、十年ほど前には、因縁をつけてイラク戦争を
引き起こしたネオコンのラムズフェルド国防大臣を叙勲したりと、日本政府
のやることは、まったく異常つーほかはない。

政府だけではない。いわゆる日本の保守派と称する連中(櫻井よしこ一派)
も、例の従軍慰安婦問題の意見広告を当事国である韓国の新聞ではなくて、
アメリカの新聞に載せた。(ご主人様、日本は決してあのような行いを
国家としてやったわけではございません。わかっておくんなさいまし、御
主人様。)

彼らの「保守」は偽物である。親米右翼なんて、言語矛盾である。
対米従属を主張するのは勝手だが、それなら「保守主義」を謳うな !

こういう連中が、安倍政権のブレーンなのである。ったく無酒ない。
公式行事での日の丸の掲揚を法制化、なんて本心じゃああるまい?
ふんとは星条旗を掲げたいのだろう。

・・・・・・・


以下、余談

ついでに、「左」の連中についても・・・。

近く開かれる冬季オリンピックに「北」が参加するつーニュースで、メディア
は大騒ぎ。

こともあろうに、制裁決議をした国連までもが緊張緩和は大歓迎とコメント。

ったく無酒ない。実質的に制裁を緩めて、「緊張緩和」をすることは、軍事独
裁政権の体制をただ延命させることに外ならず、それはすなわち粛清や強制収
容所、餓死などがいつまでも終わらぬことだ。

朝日新聞に代表される「左」のメディアが、なんで金正恩の軍事独裁政権の
体制を支持するのか全く不可解である。人民の弾圧で維持されている政権の
恐怖政治を未だに支持するのは「社会主義」を標榜しているから?

なら、ヒトラー政権も社会主義を標榜していたし、言うまでもなくスターリン
の「収容所群島」も社会主義だった。

ま、公党(共産党やかっての社会党)ですら、社会主義国の核兵器の所持は、
「防衛的」であるから赦されるとか、ついこのこの間まで故土井たか子さん
などは、「社会主義国の北朝鮮が、拉致なぞする筈がない。」なんて公言
していたのが現実であるから、この国の非常識は別に不思議でも何でもない。

唯一の救いは、少数派ではあるけれども西部邁さんのような真の保守派が存在
することであったが、その西部さんも先週逝かれてしまった。

いまや、メディア・論壇には左右共にまともな論客は一人もおらず、まったく
期待できない。

残るは、日本の良識・皇族のみである。

かって、昭和天皇は、無差別東京大空襲の指揮官のカーチス・ルメイへの
叙勲式を欠席されたし、A級戦犯が靖国神社に合祀された際は激怒され、以降
の参拝は一切拒否された。

三笠宮殿下は、戦時中中国大陸に赴任されたのだったが、現地で杭に縛り付
けた中国人捕虜を銃剣で突き殺す新兵の日本陸軍の訓練を目の当たりにして、
「こんなものが聖戦と言えるのか。」と中国進出に大きな疑問を持たれた。

引退される平成天皇が、日の丸法制化について、「強制は良くない。」と
言われたのは記憶に新しい。

・・・・・・・・

ふんとうにまともな日本人は、論壇にはいなくなってもうた・・・。
ったく無酒ない。コーヒーばかりの毎日である・・・。128.png








[PR]
by mana1563 | 2018-01-30 14:30 | Comments(0)

最後の保守派 西部邁が死んだ

驚いた。 夕方、電車の中でスマホでニュースを見ようとTVを点けると、
ヘッドラインのいちばんに西部邁さんの自殺が。

かねてから、自分の人生は自分自身で始末をつけると公言しておられた。
見事な死というほかない・・・。


いわゆる「保守」の定義づけを論理的に始めたのは西部さんであるが、
ご自身も、昨今流行りの似非右翼・似非保守主義(櫻井よしこ等の
グループ→慰安婦問題の意見広告を韓国ではなくてアメリカの新聞に載せた
論理のイロハもわからぬ手合い達)とは全く異なった真正の保守思想家であ
った。

彼の保守思想はその著書に、見事なまでの論理的な文章によって展開されて
いるのだが、私の逆説的な本音を言うと、まさにそれゆえに永い間、小林秀
雄的な文章、すなわち論理のつじつまが合わなくなると、「直観」を持ち出
して我々をけむに巻く得体の知れぬ文体や稀代の悪文家である吉本隆明の
わけのわからん文体に馴染んで?何となく理解したような?気がするのに
較べると、その文字通りの論理的な文章を追っていくことがヘンな意味で、
かなりシンドイ。(日本人は慣れていない、つーことなのだろう。)

そこで、わかりやすいように西部さんの「保守」と近似値の著名な文化人・
作家等の名前を挙げれば「豆腐屋の四季」の松下竜一、「蛍の墓」の野坂昭如、「人形」の小林秀雄、「楢山節考」の深沢一郎、「日本文化史観」の坂口安吾、
佐賀の農民作家・山下惣一さんなどが思いつく。「裸の島」の監督・新藤兼人
と監督の盟友の俳優・殿山泰司を加えてもエエだろう。

風土の異なる地方人と都会人(下町っこ)の違いはあるが、吉本隆明もその
思想の土壌である生活感において、西部さんと通底するものがある。

あっ、そうそう、昨秋引退した政治家の亀井静香の名も挙げるべきか知らん。
(アメリカの原爆を戦争犯罪として告発し、賠償を求めた政治家は亀井静香
 ただ一人である。)またその亀井と数年前に緑の党で一緒になった阿部知子
議員。三者ともに暖かなヒューマニズムが共通している。

今世紀に入ってから特に、日本の政治文化はアメリカの属国・半植民地である
ことを大っぴらに許容するようになってきた。似非保守どもが、「価値観を
同じにする」とほざいてあらゆる問題で、アメリカの意に沿うような卑屈な
態度を取るようになってきたのは情けない限りである。
 
日本人がトランプ大統領と価値観が同じ?? バカも休み休み言え。

若い人は知らんだろうが、40年ほど前には、「社会主義国のソ連の核兵器は
防衛的なものだから許される」とか、「社会主義国である北朝鮮が拉致なぞ
するはずがない」なんつー主張がまかり通っていたが、「ご主人様のアメリカ
の言い分には何をおいても耳をかさなければならぬ」つー今の政治的状況は、
逆の意味でソックリである。

似非右翼・似非保守の「愛国心」は「対米忠義心」のことであって、決して
日本を愛することではない。

西部さんはずっとそのことを憂慮しておられた。

明日以降、吉本隆明の死去の時と同じようにメディア上でいろんな学者や文化
人が追悼文めいたものを起稿することだろうが、その論者の「保守」の真贋を
我々は見抜かなくてはならない。

それが、我々の西部さんへの香典代わりの勤めだ・・・。  合掌 

 


[PR]
by mana1563 | 2018-01-21 22:27 | Comments(0)

日本人の悪しき平等主義について


先日起きた、大雪の三条市・JR信越線での430人の乗客を乗せた列車の立ち往生。
15時間にもわたって乗客は車両に閉じ込められ、待機を余儀なくされたとか。

今日の続報で、JRにたいして三条市がマイクロバスを乗客の脱出・送環に提供
する用意があると伝えたが、JR側は定員30人のバスでは乗客から不平等の不平・
不満が出るとまずい、つー理由で断った由。

呆れる。

いまさら言うまでもないことだが、日本人の場合、まず最初に妊婦や子連れの
婦人、老人等を乗客たちは送り出す。次からは、各車両ごとにアミダクジで
数人ずつを選び出して乗せていく。不平・不満の心配なぞ全然無用なのだ。

あるニュースを思い出した。
3.11直後のこと。ある西日本の自治体が、燃料不足や道路の寸断の為に使えぬ
車の代わりに、被災地の避難所の住民に使ってもらおうと数十台の自転車を
被災地の自治官庁(県)に送った。後日、自転車を送った自治体の職員がボラ
ンティアとしてそこに行ってみると、送ったはずの自転車が駐車場に並んでいる。

? と事情を聴いてみると、「各避難所に数台ずつでは、多数の避難民全員に
はとうてい配れず、それでは避難民から不平等だとの指摘が出ると困るので、
一切自転車は避難所に送らぬことにした・・・。」云々。職員絶句・・。

僅か数台でも重宝する。自転車に乗れぬ老人の用を代わりに足すこともできる
し、使う順番をクジか話し合いで決めて交互に乗ればエエことだ。


保育園や小学校の駆けっこレースで、全員が手を繋いでゴールなんてのもそう
だが、最近の日本社会にはびこる悪しき平等主義は、嘆かわしいなんつー
ものじゃない。呆れかえって屁すら出んわい。

エエか。 人間それぞれ、同じものを食べても、ウンコの色や形、美しさ、
香り、芸術性が異なる。誰しも平等なウンコなぞ絶対にあり得ないのだ !

なぜそんなことがわからん。アホウ !

れ ? (-_-;)

よーするにだ。もっと日本の市民を信頼せえよ、つーことだ。

じゃあ、エエ終末を、もとい、週末をね。さるまた ♪





[PR]
by mana1563 | 2018-01-20 08:34 | Comments(0)

大根、キャベツが、ひとつ250円 !!

私の食生活のほとんどは、米から酒まで、たいてい近くの廉価スーパーで
買った食品で賄っている。

男所帯ゆえ、いつも決まりきったものを買うのだが、野菜はたいていタマネギ
とキャベツとモヤシ。夏にはきゅうりとトマトがこれに加わる。たまあに、
白菜やネギ、あるいはナス。大根と人参もたまあに・・・。

今日、ごった煮にしょうと大根を買いに行った。と、何と、ついている値段が
一本250円! 同じ鍋に入れるつもりのキャベツも、これまた250円!

私はおったまげて、食品売り場で思わず屁をこいてまった。

例年だと、この時季の冬野菜はたいてい、ひとつ100円程度なのでこの冬は
2倍以上、つーことだ。
つらつら考えてみると去年の夏から秋にかけては、ほとんど太陽の拝めない
日照不足だったし、秋、とりわけ10月は、このブログに嘆いたように
雨だらけの酷い天候だったぞな。

夏が、酷暑でなく、残暑もなくて助かったような気がしていたが、やはり
それなりの普通の気候でないと、こんなところに影響が出てくるのだと、
今さらながらに実感。

・・・・・・

てなわけで、今夕の献立を変更して、大根の代わりにジャガイモを投入。
キャベツの代わりにタマネギを入れた。他には(なぜか廉い)ニンジンと
モヤシ、豚肉、100円ギョーザ、残り物の白菜。こんにゃくは買うのを
忘れて入れなんだ。

出来上がってみると、これが実においちいのだ ♪
富士に月見草が似合うように、豚肉にはタマネギとジャガイモがよう似合う。

この正月、いちばんの料理になったばい。

・・・・・・・・


確かに野菜は高いような気はするが、でも私のような男は、自販機で、毎日
無造作に缶コーヒーやたばこ、酒を買っている・・・。

キャベツの値段とたばこひと箱の値段を比べると、決してキャベツの方が
高過ぎるとは言えないのかも・・・。

今日、行ったスーパーで、ある老人が「これだけ野菜が高いと、年金暮らし
じゃ、やっていけん。」とこぼしていた。その老人のカートには、モヤシと
納豆、豆腐のみが・・・。

私は、日頃の自販機での無駄遣いを反省すると同時に、日々倹約に禿げんで
いる主婦たちに感心するのであった・・・。







[PR]
by mana1563 | 2018-01-10 17:30 | Comments(0)

愚かな政治家の典型



政治的な意見には、右もあれば左もある。
韓国であれば、親日もあれば反日もある。
いずれにしろ、それに理がかなっておればそれはそれで良い。

が、愚かでバカな政治的意見にはそれで結構、勝手にしろとは言えぬ。

韓国の文大統領が冬季オリンピックでの北朝鮮参加を歓迎している由。

開会式の入場行進で、シドニー・オリンピックの時のように南北の選手が
手を繋いで仲良く歩く姿を世界に発信したいのだろうが、

北の軍事独裁政権と仲良くすることがいったい何の自慢になるのか。

この文大統領つー人間には、北で貧困や餓えに苦しむ人民や、強制収容所
暮らしを余儀なくさせられている同胞の姿が全くオツムをよぎることが
ないかのようである。

政治家以前の人間性の問題である。

対北朝鮮との融和策つーのは、すなわち北の独裁政権の延命を手助けして
その圧政に苦しむ同胞の地獄絵図がさらに引き延ばされるつーことである。

どうしてこんな人間が国家のトップに立つのか、全く不可解である。
(ヒトラーに媚びて、融和政策なるものをとってヒトラーを増長させた
 英国のチェンバレン首相が思い浮かぶ。文大統領は平和的なのではなく、
 ただ弱いから金正恩に媚びているだけなのである。)

北も南も、どうしようもない・・・。 





[PR]
by mana1563 | 2018-01-06 01:01 | Comments(0)

北の問題なんて簡単に解決する

リビアのカダフィやアルカイダのビン・ラディンがアメリカ軍の特殊部隊に
殺害された際には、親族以外の世界中の誰も異議を唱えなかった。

金正恩が同じ運命にあったとしてもやはり同じだろう。

国連決議で独裁者の金正恩の排除を決議すればエエのだ。
そして、その決議の情報をあらゆる手段で北の国民・兵士に知らせる。

国連が、国家主権の侵害とやらを気にして、それ(排除の決議)を
やらぬからいつまでたっても北は独裁者が一般国民を虐げているのだ。

国連は、イジメを目撃しながら知らんぷりを決め込んでいる卑怯者だ。


先日、南北の国境、板門店で北の兵士の亡命騒ぎがあった。
北の国境の警備兵は全員交代させられた由。彼らは、おそらく間違いなく
銃殺されただろう。

こんな野蛮で、国民の餓えを解決できぬような愚かな為政者は、国際社会が
介入して排除し、北の人民を救うべきなのだ。

重ねて言う。国連は金正恩の排除を決議せよ。そしてその情報を流せ。

そうすれば北の人民及び兵士は、金正恩の命令を恐れることなく拒み、
逆に国連側につくだろう。

宗教や大量兵器の偽の情報のからんだイラクの時よりもずっと簡単だ。


[PR]
by mana1563 | 2018-01-05 10:20 | Comments(0)

何で、うろたえるんじゃろ? トランプの策謀だがに。

TVでは相変わらず、北朝鮮問題。

トランプにとってはビジネスチャンスが拡がって思い通りの展開。

日本は(安倍ちゃんは)、それに踊らされてイージス艦やら防空ミサイル
やら高いものをバンバン買っている。

だけど、北が本気で数百発のミサイルを日本全土に打ち込んできたら、
一隻や二隻のイージス艦やら、ミサイル防衛システムなんぞ屁の役にも
たつまい。

エエ加減にトランプのビジネス戦略の策謀に気付かんといかん。



[PR]
by mana1563 | 2018-01-05 07:07 | Comments(0)

ルンプロである私の正月は今日から・・・

ガチョン、もとい、賀正 ♪

年末からのしんどいバイトをやっと終えて、私は今日からお正月。 
以前の正月は、テレビで実業団駅伝や箱根駅伝を見ながら飲んで過ごした
者だが、正式な?ルンプロとなってからの去年と今年の私の正月は、
そうはゆかん。

やることがいっぱいある。

先ずは新年の大掃除。111.png

ダイドコの片づけ、新聞雑誌類の片づけ、脱ぎ散らかした衣類の片づけ。
れに、ダイレクトメールやチラシ類、膨大な請求書類の片づけ等・・・。

読まぬ?本の整理もせにゃあならんし、部屋の隅に溜まるダニのエサも
拭き取らんといかん。トイレにお風呂、なべヤカン類は今年はピカールで。

ん、そうそう、年末に壊れた電気ポットと天井の照明も注文せんとなあ。
(蛍光灯が数日前に、ドンと大きな音がして消えた。私はビックラして屁を
 こいた。)二つともネットで安いの見つけんと。

忙しくなるわい。マア、飲まなければ、の話じゃけんど・・・。へへへ。

ようし、新年の大掃除、頑張るぞい。166.png169.png178.png182.png167.png167.png167.png167.png167.png167.png



[PR]
by mana1563 | 2018-01-05 06:50 | Comments(0)