何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by 見沼田んぼのみみず
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
記事ランキング
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
情状酌量どころか、リベン..
by mana1563 at 08:19
情状酌量の余地はあるとい..
by 頭大丈夫ですか? at 19:42
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
検索
タグ
(1)
画像一覧


2013年 12月 22日 ( 2 )

TVを見て涙が・・。 そ、音楽つーものはこうゆうものだ・・・

午後、NHKで2003年放送の「プロジェクトX・群響の生い立ち」を
観る。

山ん中の小学校へ行っての演奏会。初めて見る楽器やクラシックの
音楽に接した子どもたちの真剣な顔や、その反応として楽団員たち
が演奏した「赤トンボ」に自然に唱和した子どもたち。

ここの映像のところで不覚にも涙が止まらず・・・

そ。音楽つーものは、こういうものだ。

[PR]
by mana1563 | 2013-12-22 18:01 | Comments(0)

スポーツマン(=低脳)だけは、政治トップには勘弁

猪瀬東京都知事が在任1年で辞任して、来年2月には知事選挙が
行われるそうな。

早速メディアでは、立候補者の推測が・・。

1千万人の人口を抱え、予算規模も5兆、6兆つー日本の首都の
知事であるから、いわゆる知名度つーのは重要な要素だろう。

が、橋本聖子さんつーのは勘弁してけろ。


学校や企業等のアマチュア・スポーツ界。あるいはプロの世界
でのチーム・スポーツのチーム・リーダーや監督には、確かに
素晴らしい人材が多い。

(地位が人間を育てる、つー言葉の如く、平凡な人間が鍛えら
 れて、素晴らしい人間に育つ。)

が、それは、あくまでそのスポーツの世界、すなわちある一点
を目指す共通の目標をメンバーが共有しているから、つー前提
がある世界にのみ通用する話なのであることを看過すべきでは
ない。

経済的な格差、教育のラベル、政治的な思想の隔たり等、一般
社会では、同じチームに属するメンバーをまとめるくらいの程
度の能力では話にならぬ。

一人の人間として、どんなに男らしさや女らしさ、果断さや優
しさ等があって、魅力的であったとしても、あらゆる種類?の、
1千万の人間を治めていくには、アホウ(低脳)では絶対に無
理なのである。

※ 学級担任のほうが、野球部等のクラブ活動の顧問なんぞよ
  りもその意味ではるかに難しい。

「夢はかなえられる」とかの信念をもっているようなスポーツ
マンによくあるタイプのリーダーでは、町村ラベルではともか
く、大きな行政体ラベルのトップにはふさわしくない。

 (※ 町村ラベルでのスポーツマンの首長就任には賛成)

基本的にオツムがエエことと教養があること。これが絶対条件。

ニヒリストでありながらも、同時に理想主義者かつヒューマニ
ストである人物こそ政治のリーダーにふさわしい。

毎日、定時にバスや電車が動き、ガス・水道・電気も滞りなく
供給され、道路交通が信号によって制御され、ほぼ決まった時
刻にゴミが収集されている現代日本社会の政治リーダーの仕事
は実は案外にたやすい。

だが、それでもスポーツマンだけは(大きな)行政の長にだけ
は絶対にしてはならぬ。

就任させて、その結果がギャグで済めばエエが、とんでもない
羽目に・・・。041.gif085.gif


エエ日曜日を ♪

































[PR]
by mana1563 | 2013-12-22 07:20 | Comments(0)