何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by 見沼田んぼのみみず
記事ランキング
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
情状酌量どころか、リベン..
by mana1563 at 08:19
情状酌量の余地はあるとい..
by 頭大丈夫ですか? at 19:42
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
検索
タグ
(1)
画像一覧


2013年 06月 17日 ( 1 )

カッチーニのアベ・マリアって20世紀の作品? じぇじぇ !

youtubeで、あるロシアのソプラノ歌手の歌をいろいろ聴いていた。

と・・。カッチーニの「アベ・マリア」のところで、カッコ付きで、
ウラジミール・何とかとある。他の歌手のところにも時々ある。

何じゃろ?と、ググッテ見たら、なんとこのアベ・マリアの作曲者は、
後期ルネッサンスの作曲家カッチーニ(1545~1618)ではなくて、

20世紀ロシアの作曲家ウラジミール・ヴァヴィロフ(1925~1973)
つー人なんだそうな。 おったまげた。1970年頃の作曲とあるから、
ますますビックラ。

ヴァヴィロフつー人は、自分の作った曲を、昔の音楽家が作った
ように見せかけることがばしばし、もとい、しばしばであったと。

(歌詞が、「アベ・マリア」の繰り返しなのだが、こんな様式?は
 ルネサンス・バロック音楽にはないそうな。)

れで、ロシア人カウンター・テナーのスラヴァが好んで、歌うわけだ。
納豆。

で・・・、

私がイチバン気に入ったのがこの歌手のもの。(オルガ・何とか?
名前が読めん。)
 ↓

 ↑
(どういうわけか、XPの方では表示できん。タブの方はOK。)
彼女の、ヘンデルの ↓ の歌も素晴らしい。



オマケ・・・ この種の歌は、ヘイリー・ウエステンラの歌も素晴らしい。
本職?の人達とは声の出方(唱法?)が違うけど、ヘイリーの持って生ま
れた敬虔さのようなものが、この種の歌を歌う時に染み出てくるのじゃろう。
 ↓





※ 付記:  オルガ・ペレチャコヴァ(←読み、正しい?)は、1980年の
        生まれとあるから、今が全盛期なんだのい。

        ユーチューブの映像写真は、オバサン顔のように見えるから、
        カラスやシュワルツコップと同世代の人かと思っておったわい。

        ま、とにかく一つ楽しみが増えたわい。 ♪

※ 付記の訂正 !!

 どうも、私の気に入ったロシアのプリマ。とり上げた人と、今活躍中の人とは
 別人みたい・・・? 綴りが違うような・・。ロシア語と英語なので、非核できん。
                                 ↑                                    (私は反原発)
ただ、ペレチャッコの他の歌を聴くとあきらかに違うよーな・・。039.gif
[PR]
by mana1563 | 2013-06-17 13:41 | Comments(0)