何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by 見沼田んぼのみみず
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
記事ランキング
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
情状酌量どころか、リベン..
by mana1563 at 08:19
情状酌量の余地はあるとい..
by 頭大丈夫ですか? at 19:42
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
検索
タグ
(1)
画像一覧


2013年 05月 27日 ( 3 )

日本の風景はゴチャゴチャし過ぎる。

ついさっき、仕事で首都高速6号向島線を通った。

例のウンコビルの奥に、あの東京スカイツリーが、とっても綺麗だった。

緑や青のイルミネーションに彩られてふんと息を呑むよう・・・。

ハンドルを握ってるのも忘れて、ずっと見とれていた。

昼間、あれを近くで見ると、グロテスクで、とても見られたものではないが、
夜は、鉄骨の構造物つーことがわからぬから、まるで光のモニュメントのよう。

・・・・・・・・・・・

こうゆーの、もしユーチューブの映像にあるような外国の風景の中だったら、
ふんとに凄いだろうと想う・・・。

例えば、モンゴルの大草原とか、ロシアやアメリカの小麦畑とか、そんなとこに
スカイツリーが建ってたら・・・。  凄いだろうなあ・・・。

日本の風景は、ありとあらゆるところに人工物の宣伝の看板が氾濫していて、
ふんとに自然だけ、つー風景はほとんど皆無。

(悪口でm(__)m )。香港などのゴチャゴチャした町並みや風景をTV等で
見るたび、こんなとこやだなあ、と思うのであるが、実は同じアジアの日本も
そのゴチャゴチャの度合いは、香港などと大して変わりはしない・・・。

日本人である私の欧米コンプレックスの一つの原因は、アジア圏共通?の
景観のゴチャゴチャ度にあるのはたしか。

今や、日本でカンバンの無いところなんて、京都の褌寺や、日本アルプスや
東北の山ん中にしかない。

アッシジの聖フランチェスコや方丈記の鴨長明のように、ひと気の無い所に
こもろうたって、そんなとこ身近にはありはせぬ。

褌の研究をやってくのも並大抵ではないぞい・・・。

じゃ、今夜はこのへんで。

おくやみ、もとい、おやすみぃ。



[PR]
by mana1563 | 2013-05-27 02:41 | Comments(0)

「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」って、最低。

なぜだか、わが国では、モーツァルトつーと、「フィガロの結婚」とか、
「ドン・ファン」とか、喜遊曲「アイネ・クライネ・ナハトクジーク」とかつまらん
ものが、その代表曲として紹介される。

最近では、映画で、彼のバカさ加減を誇張したようなふざけた作品が
公開された影響で、彼の音楽が語られることも少なくない。

が、言うまでも無くモッチャンの本質はそんなところにはない。

今朝の朝日新聞の日曜版に、「喜遊曲」つーのは、セレナーデのこと
なんだとヘンなことが書いてあった。私の知識では(ドイツ語なんて
わからんけど)ディベルティメントだと言うのかと・・。

「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」がもしセレナーデなら、こんなの最低。

モッチャンのそれは、シュバちゃんやチャコちゃんのそれと比べると
実に軽薄で聴くに耐えない。

  ↓  比べてみ。

シュバちゃん


チャコちゃん


で、 ↓ がモッチャンの「アイネ・・・」

この曲の解説には、「完成度が高い傑作」とかよくあるが、モッチャンの
曲の中では、もっともツマラン曲。生活費を稼ぐ為に適当に書きなぐった
ものだろう。(彼には朝飯前。)

モッチャンがふんとに真面目に書いた曲は、よく知られたものの中では
例えばこんな曲。  ↓




この間、モッチャンの知り合いのオイドンに聞いたから、間違いない。


[PR]
by mana1563 | 2013-05-27 02:05 | Comments(0)

説教もアドバイスも、週に一度でたくさんじゃあ



カトリック・クソババアの、シスター渡辺和子さんの説教集のCDを、
ここんとこ通勤がてら車で聴いていたのだが、だんだんと聞き疲れ?

わかったよ、もうエエよ。つ~感じになってきた。

欧米なんぞでのキリスト教会の牧師や神父の日曜説教は、あれは
一週間に一度の説教だから、信徒はみんな真剣に聞くのじゃろう。

どんなにエエことを聞かされていても、毎日二つも三つも説教され続
けたら、うんざりしちゃうだろう。

今の私が、その状態。

・・・・・・・・

世の中には今も昔も、人とのつき合い方とか、社会で成功する方法
とか、あれやこれやのいわゆるノウハウ本が氾濫している。

それらのアドバイス(ノウハウ)が、結局のところあんまし効能?が
無い為に、相も変わらず似たようなノウハウ本の出版が絶えないの
であるが、

ダイエット法や、美顔術や健康食品の宣伝が無くならないのと同じ。

・・・・・・・・

「生き方」についてのアドバイスや説教は、もっと真面目なもので
あるから、それらとは異なる。と言われるかも・・・。

でもなあ・・・。

シスター・渡辺だけでなく、私は他にもいろんな偉人やら、エライ人の
言葉を読んだり聞いたりしたけれど、結局私は私であって、他の何者
にもなりえないのである。

そのアドバイスを実践したからといって、3度のメシを1度にできるわ
けでもないし、ウンコを週1にしたり、屁をこくことが完全に止まるわけ
でもない。

ただ、人間(私の場合は)、向上心つーのは一応はあるので、何か
しら今日よりは明日の自分が「上等」でありたいなあ、とは思う。

で、我ながら柄にもなく、(へりくだって、)時折、いろんな知識人の
生き方やおしゃべりを参考にしたいと、本だけは読む(方だ。)

でもなあ・・・。

あんまし立派な言葉ばかり聞かされても、満腹状態になってまって、
ゲップが出てまうだよ。

飢えてる時には、フランスパンだって美味しいけれど、飢えに瀕して
いない時は、「それは確かに美味しいのかも知らん。でも、今は
特に欲しくもない。ほっといてくれ。」   ・・・・・・・

暑いからこそ、アイスが美味しい。
寒いからこそ、コーヒーが美味しい。

言うまでも無く、私は万能ではない。その全てを受け入れることなぞ
できるはずもない。

だいたい識者のアドバイスって、その人が数十年かけて得た貴重な
もので、そんなものをこれでもか、これでもかとシャワーのように
ぶっ掛けられてもなあ。かなわんぞい。実際のところ。


ただ、これだけは言える。

ビイルだけは、週に8回でもエエ。(シスターにはナイショ。011.gif
い、い、いひひひひひひ・・・。

 ♪ ゴッド・ナイト ♪


[PR]
by mana1563 | 2013-05-27 01:15 | Comments(0)