何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by 見沼田んぼのみみず
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
記事ランキング
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
夏目君は、体が弱いとこが..
by mana1563 at 14:28
ホントにその通りと思いま..
by naoki kune at 22:49
検索
タグ
(1)
画像一覧


「沈黙の春」のレイチェル-カーソンが人殺しだって ??

新聞の書評欄でびっくりするような一文を見つけた。

かって消毒薬、農薬のDDTの自然界への悪影響に警告を鳴らして
その使用を中止に追い込んだ環境学者のレイチェル-カーソン女史が

マラリアで数百万人が亡くなった責任を負わされて、アメリカでは
ボロクソの評価なんだそうである。

呆れる。

ヒロシマとナガサキへの原爆投下が、100万人のアメリカ軍兵
士の命を救ったので、正しかったつー論理と全く同じである。

劣悪で不衛生なアフリカの水事情を承知の上で、ネッスルの粉
ミルクをアフリカ諸国に高栄養だと売りつけて金儲けをしたが、

(※ ネッスルが、粉ミルクを溶かす際には、清潔な水や湯が必要
であることを、アフリカの母親たちに注意喚起をした形跡はない。

ばい菌だらけの汚れた水に溶かされた粉ミルクを飲んだアフリカの
赤ん坊は次々と死んでいった。)

その二匹目のどじょうを狙ったDDTの商いをカーソン女史に
邪魔をされたことへの資本家どものリベンジなのだろう。

こんな資本家どもがバックアップしているアメリカの政府の
推進する外交政策は(たとえばTPP)、根本的に疑ってかかる必
要がある。
[PR]
by mana1563 | 2012-03-04 08:17 | Comments(0)
<< 最後の『冷たい雨』にならんことを キチガイが死に、そしてまた生まれる? >>