何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by mana1563
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
記事ランキング
以前の記事
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
夏目君は、体が弱いとこが..
by mana1563 at 14:28
ホントにその通りと思いま..
by naoki kune at 22:49
検索
タグ
(1)
画像一覧


<   2015年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

三百代言政治家には、ほとほと呆れる

稲田朋美自民党政調会長、NHKの番組で、新国立競技場建設撤回の首相の
判断を問われて

「 行政の無謬性を強引に押し通すことが多い中、真に英断だと思います。」

ほっ、自らのしくじりを認めて白紙に戻すことが「英断」だ、つーのか。
「英断」つー言葉は、こういう時に使うものだとは初めて知ったわい。

た、たわけが !

三百代言とはよく言ったものである。

数年前の尖閣諸島での中国漁船問題の際、当時の仙石官房長官、対中国の
弱腰外交を批判されて、「いや、これは柳腰外交でして・・・。」

また、歴史に残る迷言となった、3.11の際のフクシマのメルトダウンに
際しての「放射能は直ちに人体に影響はない。」の枝野官房長官発言。

彼らはいずれも弁護士出身である。

自分であれ他人であれ、人の犯罪を弁護することは、言い逃れや詭弁を
弄しての開き直りではあるまい。

弁護士の能弁はことほどに軽い・・・。彼らほど言葉を軽んじる輩は
いない。私は弁護士を軽蔑するものである。









[PR]
by mana1563 | 2015-07-26 10:00 | Comments(0)

夏の高校野球甲子園大会を廃止せよ !

梅雨明けになって、いよいよ夏本番。

扇風機もエアコンもフル回転である。

日本では、4年前の3.11の後からずっと原発の稼働による発電がないため、
いわゆる化石燃料を原料とする発電が主なのだが、夏には冷房で多くの電
力を使うのでこの時期にはいつも電力不足の心配がある。

で、だ。

けしくりからんのは、メディア(特に甲子園大会の主催者の朝日新聞)で、
日本の電力が毎夏大量に消費されるのは夏の甲子園大会のTV観戦もその
大きな一因であることの認識と反省が皆無。

エコだの省エネだのを言うなら、先ずは夏の甲子園大会を即刻廃止する
のが筋つーものである。

だいいち、熱射病で死者が出るほどうんこ暑い真夏に運動大会を開くな
んつーのは選手や観客の健康を考えても非常識の極みであろう。

TVも通常の番組が甲子園の中継に押しのけられて実に不愉快、ラジオでも
「こども科学電話相談室」が休みになってまって、子供たちの夏休みの
楽しみが半減。

国民は、ただでさえ暑い夏に、暑っ苦しい野球の中継を見ることを余儀なく
させられるのである。(泥だらけのユニフォームも暑っ苦しい。試合中に
洗えよ。乾燥機があるだろに。昔と違って予備もあるじゃろが。ったく。)

いつも決まった学校のチームだけが勝ち上がって、わが鳥取県の優秀な
子どもたちが一回戦を突破することは先ずない。

国民体育大会(国体)のように48都道府県を順繰りに優勝させる、つーア
イデアはないのか。全国からのチームが普通に試合をすれば、オツムの
軽い他県の野球バカチームに鳥取県のカシコイ子どもたちが負けるのは
当然の結果。あらかじめ勝敗のわかってる大会に何の意味があるか。

予選及び本大会の一回戦には学力試験を課して、野球バカの学校チームが
仮にもカシコイ鳥取の学校チームに勝ったりするようなことは決してあっ
てはならない。

重ねて言う。

高校野球選手権大会を廃止せよ。それがあるべき民主国家、そしてそれを
構成する国民・人としての道であろう。

044.gif046.gif038.gif006.gif033.gif082.gif076.gif085.gif 011.gif







[PR]
by mana1563 | 2015-07-19 22:17 | Comments(0)

責任者は安藤忠雄と下村文科相に決まっとる

新国立競技場建設が白紙に。

あのゲテモノのようなデザインを選定した責任者は、いうまでもなく
建築家の安藤忠雄である。

近年、いわゆる「文化人」としてむやみやたらにTVに出ているが、
こんな非常識なセンスを持った人間を重宝するメディアや官邸の
気が知れない。

安藤忠雄なんて、1970年の大阪万国博のゲテモノ「太陽の塔」を作った
岡本太郎とはその醜悪な芸術センスにおいてエエ勝負である。

そもそもおぼっちゃまであるアベチャンは、お気に入りの「専門家」の
お友達の意見にたちどころに丸め込まれてしまう。

第一次アベ内閣の際、高校の授業科目にお友達の歴史学者である木村
尚三郎の意見を取り入れて「世界史」を必修とした失政があったのが
思いだされる。(この人物は、クラシック音楽番組によくゲスト
として出演していたので皆もよく知っているだろう。)

お蔭で、生徒たちに貴重な十代の時期を、人生にさほど重要でもない
歴史の暗記の為についやさせたのだ。

クロマニヨン人がどうしたとか、中世のヨーロッパの何とか条約が
どうしたとかなんて愚にもつかぬ知識を生徒に教えて時間を浪費し、
結局は、大半の生徒が第二次世界大戦の枢軸国と連合国の区別さえ
できぬアホな歴史の授業の成果?を生み出したのであった。

戦後教育を受けた日本人の大半は、エリザベス女王やビクトリア女王
が、手づかみでおまんまを喰っていたことや、アフリカや中東の国々で
の主食が何かを知らずに生涯を過ごすのである。

高校の「世界史」くらい無駄な授業はあるまい。
(「現代史」や「世界地理」こそ必修科目にすべきであった。)

・・・・・・・・

アベチャンの極めて個人的な動機に国民を巻き込もうとしている
いわゆる「戦争法案」のごり押しの問題も含めて、

今の内閣は、「第二次お友達内閣」の形容が相応しい。

アユカケの森元首相、ハトポッポの鳩山元首相、そしておぼっちゃま
のアベチャン、とふんと日本にはろくな総理がおらんのい・・・。076.gif011.gif






[PR]
by mana1563 | 2015-07-19 14:01 | Comments(0)

ダイアナ・ロス If We Hold On Together 



イチバン好きな歌かも知らん・・・。







[PR]
by mana1563 | 2015-07-18 22:21 | Comments(0)

私がトイレで口ずさむ歌 ♪


このナナ・ムスクーリは数年前に引退。歌い手はこうでなくっちゃいけない。

安心せい。私が後を継ぐじゃけに。

私の美声が今朝もトイレの中に響きわたる。 ♪

(この歌はジョーン・バエズのもエエね。メリー・ホプキンのはイマイチ。)




おまけ ↓







エエ日曜日&エエ棚を  ♪












[PR]
by mana1563 | 2015-07-18 09:18 | Comments(0)

凄い歌手見つけた !

凄い歌手見つけたぞ !





「芭蕉布」は、沖縄出身の普天間かおりさんや石嶺聡子さん、夏川りみ
さんたちよりも東京出身の倍賞千恵子さんの歌がイチバンだと思って
いたのだが、沖縄にも歌姫がいた !







[PR]
by mana1563 | 2015-07-10 13:15 | Comments(0)

こ、これが防災教育 ? ?

TVのローカルニュース。

「自然災害時の際に君たちはどう行動する?」つー、ある小学校での
授業。

子どもたち(一~二年生)の意見。「お年寄りを安全な場所まで誘導
します。」

呆れたことに、これが大半。先ずは我が身が大事、つーのは少数。

「釜石の軌跡」や「津波てんでんこ」の3.11の教訓が全く活かされて
いない。

こんな授業をする教師なんぞ「せんせい」とはおよそ言えまい。
情ない。

・・・・・・・

はからずも、二十年ほど前の「文芸春秋」に、「戦争の記憶」として
読者が印象に残ったこととして載っていた記事を思い出した。

ー 新兵で構成された満州での赴任地でのこと。

 中隊長の訓示で『もし、馬に乗っての進軍中、敵に包囲され、糧食や
 弾薬が尽きたら如何とするや?』

 新兵たち、口々に「天皇陛下から賜った馬を真っ先に守ります !」

 中隊長 「バカ野郎 !  馬を弾除けにして、お前たちが銃弾から
 身を守れ ! 食い物が尽きたら、馬を殺してその肉を喰え !」

・・・・・・・

2015年の教師も、75年前のラベルから、一向に進歩していない・・・。

まことに絶望的である。

日本は未だ、近代国家とは言えない・・・





 








[PR]
by mana1563 | 2015-07-10 12:53 | Comments(0)

惨敗のナタデコ・コジャパン 日本の土を踏ませるな !

女子ワールド・カップ。

いいわけのしようのない惨敗。

序盤の3失点の戦犯は石清水。4年前にレッドカードの反則をして、
得点を未然に防いだとして持ち上げられていた選手である。

4点目のロングシュートを防げなんだ間抜けなゴールキーパーの
海堀も戦犯の一人である。

日本中から応援を受け、さんざん金を使って準備しながらこの体たらく
である。

彼らに日本の土を踏ませるな !

ナタデココのメンバーは、責任を取って自害せよ !
飛行機の窓を開けて、身を投げよ !






[PR]
by mana1563 | 2015-07-06 13:46 | Comments(0)

国立競技場の建設費を学校給食費にまわせよ、アホ



今朝の新聞記事。

埼玉・北本市で、学校給食費未払いの児童に、給食を支給しないで
弁当持参を義務づけた由。

小中校の未払い給食費なんぞ、新国立競技場の二千数百億円の建設
費用に比べたら実に些細なものである。

あのくだらないデザインにこだわった競技場なんぞの建設を止めれば、
待機児童問題や、この給食費の未払い問題はたちどころに解決する。

小学生でもわかることだ。いずれも文部科学省の所管事項である。

大臣は、アベチャンのお友達である。自分が教育に携わる人間の裡で
最高責任者の位置にある、つー自覚が全くないようである。

この大臣は、アホウである。

突飛なデザインの巨大なハコモノを造るために、児童生徒の給食を
ケチった大臣として歴史にその名が残るだろう。








[PR]
by mana1563 | 2015-07-04 07:25 | Comments(0)

オフクロの野菜



田舎から野菜が届いた。

ジャガイモと玉ねぎとキューリ。兄嫁が送ってくれるのだ。

「皮むきが面倒で腐らせちゃうから、イランちゅーに。」と、
いつも、今年92歳になったオフクロに電話で言うんじゃけど・・・。

・・・・・・

シャトレーゼにある「しっぽまで詰まった抹茶アイス」を
オフクロに食べさせてやったら鼻がもげるほど美味しがるに違いない・・。

田舎へは、礼状代わりにトイレット・ペーパーをうんこと送ったぞい。






[PR]
by mana1563 | 2015-07-02 13:18 | Comments(0)