何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by mana1563
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
記事ランキング
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
あんた、よくもまあこんな..
by ミスターX at 21:20
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
夏目君は、体が弱いとこが..
by mana1563 at 14:28
検索
タグ
(1)
画像一覧


<   2015年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

日米の価値観の違いを埋めることは無理・・・




こうゆう歌は日本人には作れん・・・。






[PR]
by mana1563 | 2015-05-28 14:33 | Comments(0)

日米安保条約が片務条約だってぇ? アホこくな



いわゆる憲法改正論者は、日本国憲法を押し付け憲法であるつー認識の
もとに、独立国として自前の憲法を持ちたいという。

が、同時に、実質的に日本国憲法の上位に位置する日米安保条約については、
日本の防衛を全面的にアメリカにゆだねる片務条約だとわけのわからん事も
のたまう。


そもそも、憲法の「第9条」も、日米安保条約も、いうまでもなく一義的に、
資本主義国家・アメリカの国益を考えて作られたものであるつーことの認識が
日本国民には必要。

日本及び米軍基地は、アメリカ本土の最前線であり、アメリカ世界戦略の
重要な防衛ラインなのである。

アメリカは自身の必要の為に、日本(や韓国)に軍事基地を置くのである。

試みに、アメリカに対して、「日本は日本自身が守る。米軍は必要ない。」
と言ってみるがエエ。アメリカは、大パニックになって、それを口にした
日本の政治家を、CIAを使って暗殺を計るだろう。

憲法「9条」のしばりは、アメリカが、日本の独立を恐れて作ったものなのだ。


アベちゃんの矛盾しているとこは、自前の憲法を持ちたいと言いながら、
同時に、徹底したアメリカへの従属化(ポチ化)を推し進めているところ
なのである。

これは、経済政策で、竹中平蔵の考えを取り入れてアメリカ流新自由主義
経済政策を推進していることからもよくわかる。

家計や労働政策等、あらゆるものをアメリカ流にして、日本人の思考及び
行動様式を新自由主義路線に適応するように画策しているのである。

(そう、まさに「下部構造は上部構造を規定する」ので、日本はその言葉の
 最もわかりやすいモデルだといえるだろう。)

・・・・・

なるほどたしかに、アラスカやアメリカ東海岸に、アメリカの思いやり
予算で、日本の軍事基地がないことを思えば、安保条約には片務性が
あるのかも知らん。037.gif

「憲法9条」も米軍基地も、アメリカが絶対に必要としているから、その
どちらも70年も続いているのだ。

















[PR]
by mana1563 | 2015-05-27 15:09 | Comments(0)

エエ曲じゃあ・・・。






[PR]
by mana1563 | 2015-05-23 00:05 | Comments(0)

朝ドラから音楽が消えてまった



目覚ましをセットし忘れた。

が、24時間付けっ放しのTVからいきなり雑音が流れてきたおかげで、
目が覚めて起きることがでけた。

雑音に感謝。 ?


雑音つーのは、「まれ」のテーマ曲である。

音程の外れた、オンチが作ったテーマ音楽が、私の睡眠のリズムを
乱したのである。

げにげに・・・。025.gif

前回の「マッサン」の中島みゆきの軍歌調のやつも酷いしろもので
あったが、今回の「まれ」のそれは、完全な音っぱずれであって、
こんなものはおよそ音楽とはいえぬ。

日本の音楽専門家を養成する学校はいったい何を教えているのか。

クラシックの世界では、シェーンベルグやウェーベルン以降、音楽
が音楽でなくたってもうた。

日本人の感覚にマッチした古関裕二や古賀政雄の旋律も、ドリカムに
代表される音程はずれの雑音に圧倒されつつある。

「まれ」のテーマ曲を覚えられる日本人が、どれだけいるだろうか。
たぶん、千人もおるまい。バッハでもベートーベンでもモーツァルト
でも普通の日本人が、自然と口ずさめる旋律は幾らでもあっぞい。

ふんとに、昔はエカッタ・・・。

 ↓  50年前の朝ドラ「おはなはん」のテーマ曲。



音楽関係者の猛省、および発奮を切に望む。







[PR]
by mana1563 | 2015-05-21 14:34 | Comments(0)

ブルッフ手当り次第 ♪


今日は朝からブルッフ(1838~1920)びたり。

ブログへのバックグラウンド曲として、ブルッフの曲にエエのがないかと
探していたのだが、どれもこれもエエので、つい聞き惚れてまう。

えい、今日はブログは止めじゃい。

これぞ音楽じゃあ・・。クラシック界の教育(啓蒙)関係者が、素人に
最初に聞かせるべきはこのブルッフ、メンデルスゾーン、シベリウスで
あるべきだろう。

ふんとにブルッフは旋律もオーケストラの音色も素晴らしい。

060.gif 056.gif 070.gif 073.gif

エエに日曜日を ♪




[PR]
by mana1563 | 2015-05-17 08:49 | Comments(0)

常識を疑え その2 日米安保が日本を守る?



常識を疑え その2

 日米安保条約の存在によってアメリカは、日本を守る。今の日本の常識。

 が、はたしてそうか?

 尖閣諸島で、仮に日中間で戦闘が起きた場合、アメリカ軍が中国軍と
 戦闘状態に入るなんつーことはまずありえまい。

 南シナ海・南沙諸島海域での中国による飛行場建設をアメリカは黙認
 せざるを得ない。同じ無人島の尖閣諸島をアメリカが守るわけがない。

 アメリカの忠実なポチになれば、アメリカは日本を守ってくれる、つー
 アベチャンの期待・願望は、検討違いも甚だしい。

 先日のアベチャンの訪米した際の彼のアメリカ議会での演説について
 バイデン副大統領は、「日本の首相は、太平洋戦争での日本の責任を
 明確にした。」と評価した。

 帝国主義国家間同士の戦争に責任も謝罪もクソもあるまい。

 人道的見地からの謝罪を言うなら、アメリカ軍の1945年3月の東京
 無差別大空襲原爆投下の蛮行の責任はどうなる?

 核兵器の投下と並ぶ、ベトナム戦争での枯葉剤の散布の責任はどうな
 のだ。

 結局のところ、肌の黄色いアジア人種の日本人を、血を流してまで
 アメリカが守るなんつーことはあり得ない。(東日本大震災での「トモ
 ダチ」作戦は、アメリカ人兵士の血が流れたわけではない。無論感謝は
 するが。日本の自衛隊の救助・援助活動よりもずっと効果的だった。)

 アメリカのポチ化して、ご主人の言うなりになってエエことは何もない。
 そのうち、ご主人を命がけで守らざるを得ない羽目に陥ることは必定。

 原爆投下や枯葉剤散布について、いまだかって謝罪したこともないし、
 これからもすることもあり得ぬであろうアメリカ。
 そんな国家の番犬になる必要なんぞない。






 



 

[PR]
by mana1563 | 2015-05-16 08:02 | Comments(0)

常識?を疑え その1 日本軍人のオツム



常識を疑え その1

「日本の軍人は優秀??」

 士官学校(防衛大学)出の、いわゆる職業軍人の愛国心を疑う人は
 まずおるまい。

 が、その愛国心なるものは、イコール日本国民の命を守る、こととは
 必ずしも同義でない。

 軍人指導層の地位や名誉を守る為に兵卒や一般国民の命を犠牲にした
 ことは、枚挙にいとまがない。その例を探せば、これでもかこれでもか
 ときりがないくらいで呆れるほどである。

 彼らのオツムは肝心・要の非常時に、うろたえてマトモに働かない。

 日露戦争の折の旅順203高地攻防戦でのアホの乃木将軍指揮下での日本
 軍の戦略も戦術もないバカげた肉弾戦や、日ソ不可侵条約締結の圧力に
 なったノモンハン事件での日本軍の戦術等、高射砲や機銃・戦車に対し
 て、竹やりの特攻戦で挑んだ日本軍人。

 最近では、4年前のフクシマ原発の冷却水が不足した際に上空から大きな
 バケツ!で水を撒いたこと。

 バカなだけではない。人として絶対に許せないことも多々ある。

 愚かな戦術から3万人の守備隊のほとんどを戦死・飢餓死せしめた太平洋
 戦争でのガダルカナル島攻防戦の僅かな生存兵を収容した輸送船は、日本
 の軍港に帰還したが、国民にガダルカナル戦の負けを知られることを恐れ
 た軍部指導層が、生存兵を日本に上陸させることなく再び南方の戦場に送
 り返した。

 また、米軍の上陸した沖縄で、塹壕や洞窟に戦火を逃れて潜む住民を銃で
 威嚇して追い出してその場所を奪い取り、住民を盾にしたことetc・・・。

 日本軍人(今なら自衛隊員)の指導層にたいして我々は期待してはならぬ。
 歴史的に、根本的に彼らはアホウであることは証明済みであるから。041.gif





 


[PR]
by mana1563 | 2015-05-16 07:23 | Comments(0)

選挙権の18歳付与には断じて反対 !!

最近、国会でもメディアでも、選挙権を今の20歳から18歳に
引き下げようつー論議が盛ん。

おいおい、そんなバカげたことが実現したら、国会議員があの
ロッドマンやアントニオ猪木ばかりになってしまうぞい。

(バスケットやプロレスの試合をして、独裁者を喜ばせることは、
 ますます餓えた子供たちを増やす手助けをするだけのことに
 気がつかないオツム。)


18歳といえば、高校3年の段階、日本や世界の現代史をいまだ
学習すらしていない生徒に国政への選挙権つーのは無思慮の極み。

アカンベー48なんぞに夢中のクソガキどもに選挙権なぞ、幾ら
何でも早過ぎるわい。


そもそもばか者(若者)に媚びる必要なんぞ一切ないのじゃわい。

011.gif






[PR]
by mana1563 | 2015-05-10 08:13 | Comments(0)

映画「まんじゅうと寿司王」を観る

BSで溝口健二監督の「まんじゅうと寿司王(山椒太夫)」を観る。

何度も観たような覚えのあったのだが、私はずっと、まんじゅうは
寿司王の姉さんかと思っていたのだったが、映画では妹つーことに
なっている。

子どもの頃に見た、絵本や紙芝居でも姉と弟つー関係であったように
覚えているのだが、勘違いなんかのい。

まんじゅう役の香川京子は、じつにいじらしくて素晴らしい演技。
山椒太夫役の進藤英太郎も、山椒太夫つーとこの人の顔が浮かぶほど。

(名わき役つーと、私はこの進藤英太郎と殿山泰司、れから先年亡くな
 られた、れ、名前度忘れ、→「北の国から」に出ていたおじいさん、が
 思い浮かぶ。)

シロクロ映画なのだが、一つ一つのシーンを切り取っても、それが独立
したゲイジツ写真のようで実に印象的な映像美。

ラストシーンは、アメリカ映画の「ショーシャンクの空に」を想い起させる。


♪  まんじゅう美味しや ほうやれほ ~
   寿司王美味しや ほうやれほ ~   ♪











[PR]
by mana1563 | 2015-05-07 15:42 | Comments(0)

憲法改正より日米安保条約改正の方を優先すべきだ

国家の憲法は、あらゆる法律の最上位の法であるのが世界の常識。

ところが日本においては、日米安全保障条約の方が、日本国憲法の
上位の位置に置かれている。

地位協定なるものがあって、在留米軍兵士が、日本の民間人に対する
犯罪を行っても、日本の司法警察はアメリカの許可がなくては実質的な
逮捕も拘留も取り調べも告訴も不可能な、文字通りの治外法権的なまさに
日本がアメリカの植民地と同様の態を示す法?があるのである。

アベちゃんは、アメリカのポチとなるべく憲法の改正をもくろんでいる
ようだが、実に情ない。日本のプライドはどこさ行ってまっただ?

親分アメリカの岡っ引き(下っぴき)になって、恥ずかしくないのか?

「一寸の虫にも三分の魂」つー言葉知らんのか ! 

それでも日本人か !  恥を知れ !



[PR]
by mana1563 | 2015-05-07 07:26 | Comments(0)