何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by mana1563
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
記事ランキング
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
あんた、よくもまあこんな..
by ミスターX at 21:20
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
夏目君は、体が弱いとこが..
by mana1563 at 14:28
検索
タグ
(1)
画像一覧


<   2013年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧

もう絶交しようよ・・・

昨日は、サッカー東アジアカップで、韓国の応援席に反日の
横断幕と写真が。

今日は、アメリカ・ロス近郊で、従軍慰安婦記念の銅像の
除幕式が。


アメリカに数百万人居住するユダヤ人達が、アメリカの地に
ドイツ人に抗議して、ユダヤ人虐殺の記念碑を建てたつー
話は聞いた事がない。

また、日本人がヒロシマ・ナガサキの被曝記念碑を建てよう
とした話も聞いた事がない。
 (そんなことを思いつく日本人は、ただの一人もいない。)


・・・・・・・・・


政治や宗教・民族の問題から離れて、つースポーツの分野で
これほどあからさまに、憎しみをむき出しにする朝鮮人つーのは、
フツウではない。

太平洋戦争中、日本軍人はフィリピンやインドネシア等、各地で
蛮行を繰り返した。

が、今日それらの国はむしろ親日国といってエエ。

4000年の歴史を持ち、人類の4分の一の人口を持ち、かっては
地球の何分の一かを支配した中国が中華意識を持つのは、
やむを得まい。

が、朝鮮の歴史はそうではない。

・・・・・・・・

朝鮮ではキリスト教徒が多いと聞く・・・。
でも、聖書つーものををまだ一度も読んだことがないのではない
か?

日本人は、異教徒かも知れぬ。

が、「安らかにおやすみください。過ちは繰り返しませんから。」
と言える民族である。


東京・新宿あたりの朝鮮人への恥さらしのヘイト・スピーチなん
て即刻止めよう。

そして(代わりに)韓国と断交して、朝鮮との一切の交わりを断
とう。

個人の男女でも、これほど嫌われたら、つき合いは止めるのが
フツウ。

でないと、全然責任のない、我々のこども達、そしてその子孫も
ずっと責められ続けられることになるだろう・・・。

たとえ、その為に日本が、世界から孤立して、経済的に逼迫し
たとしても、ずっとその方がエエ・・・。

慰安婦への賠償金も、戦時の徴用工への賠償金も、あっちの
言い値で支払ってやろう。

そして、それが済んだら韓国・朝鮮との交わりを全て終わりに
して、今後は一切接触しまい。

日本は韓国と断交すべし !


国同士、つきあって得るものなんて何にもない・・・。
(在日にはエエやついるのに何でだろう?)
[PR]
by mana1563 | 2013-07-31 14:05 | Comments(0)

大・リーグを知らんかったら、アメリカを憎んでいただろう・・・

大好きなレンジャーズ。今日は、9回に2本のホームランで
逆転勝ち。

思わず、アパートの邸宅で「ヤッタア !」

レンジャーズのメンバーや、とりわけワシントン監督は、アメ
リカの最も大切な価値観の「自由」を体現している。


ヤンキースは、気取りが鼻持ちならない。(てやんでい ( 一一))

エンゼルスは、監督が窮屈。(だから、松井もハミルトンも
プホルスも活躍できん。)

マリナーズは、これからのチーム。(フェルナンデスの自由さ
が、チームを引っ張るし、沢村投手の再来、我等がイワクマ
もいる。)

同地区の強敵はアスレチックス。フム・・・。

メジャー・リーグにいつも感じるのは、自由。

選手が自由であるところが常に優勝するし、観客の応援も
日本のように私設応援団の強制まがいではない。

そして、私の嫌いな太鼓のドンドンが皆無。
(この太鼓のせいで、私は高校野球が大嫌いである。)

ローマ時代や、ナポレオン時代の戦争の映画を観ると、軍隊
の進軍に常に太鼓がある。

太鼓は、人間のフツウの感覚をマヒさせてまう。

その響きは、人間を、ただの機械、道具、ツールに化してしま
う悪魔的な効果を持つのだ。

人間を人間であらしめるためには、太鼓の響きではなく、
メロディーがなくてはならぬ。


・・・・・・・・

メジャー・リーグには、日本の野球を支配している太鼓の響き
なんぞはない。
(そして、代わりに「私を、メジャーに連れてって♪」がある。)

レンジャーズのシドニー・ポアチエやオバマやキンズラーの
笑顔は、ふんとに私を幸せにする。  ♪
[PR]
by mana1563 | 2013-07-30 11:56 | Comments(0)

ワン公の願い・・

山口周南市殺人放火事件。

容疑者が裏山で逮捕されたまさにその瞬間、動物保護団体に
保護されていた容疑者の飼い犬が、心臓発作で亡くなったとか。

このワン公は、7~8年前に容疑者が拾って育てていたとか。
文字通り、孤独な容疑者にとって唯一の家族であり味方だった。

時空を超えたワン公と容疑者のつながりを、我々は認めざるを
得まい。

自らの命を犠牲にして、ワン公は訴えたのだ。

「 (容疑者の)主人はエエ人です。どうかいじめないで ! 」


ワン公の願いが通じる人間の社会であって欲しいと思う・・・。
[PR]
by mana1563 | 2013-07-30 10:15 | Comments(0)

メディアの節穴を哂う 山口周南市殺人事件

横溝正史の小説にあるような、残忍な放火殺人事件が起きた。

隣近所の住人5人の殺害の容疑で昨日逮捕された保見容疑者
の動機の解明に全てのメディアが躍起である。

そして・・・。

その殆どの結論が、「閉鎖的」な限界集落の特殊な付き合いに
馴染めなかった容疑者が、自分をつまはじきにした村人に対して
恨みをつのらせ、リベンジした事件であると・・・。


ほ、  見当違いも甚だしい。

アンタの会社は(新聞社?れとも学校?れとも役所?れともゲーム
開発会社?、れともユニクロ?)

加害者であるか被害者であるか、それは知らん。

でも、アンタの会社にソーユー状況って、ないか?
全然、ないか?

窓際や追い出し部屋に追いやられた先輩にたいして、会社側の立場に
立って、冷笑したり、イジメたりしたこと全くないか??

こんな状況は、日本中のどこも毎日繰り返されていることだ。
何も限界集落の土地だから起きるつーわけではない。

れを、限界集落の特殊性に矮小化して、いったいこの事件から、
何の教訓が得られよう。


相変わらずの、メディア・新聞記者の近視眼的な視点にガッカリ・・・。
[PR]
by mana1563 | 2013-07-29 09:55 | Comments(0)

「ミリオン・ダラー・ベイビー」を観る




午後、偶然BSで、映画「ミリオン・ダラー・ベイビー」を観る。

題名だけは知っていたが、内容は勿論、出演俳優が誰かも一切、
知識がなかった映画。

TVを点けた時、モーガン・フリーマンの顔が映ったので、一瞬彼が
主演かと。(^^;)

ラストが実にエエ・・・。

ジャック・ニコルソンの「カッコーの巣の上で」がなぜか想い浮かん
だ。

モーガン・フリーマンやクリント・イーストウッドの演技は言うまでも
ないが、主演女優(名前 ?)のそれも実に素晴らしい。

アカデミー賞やゴールデン・グローブ賞を受賞した映画らしいが、
さもありなんと。

傍のプロットの、逢えない娘に宛てた手紙が読まれぬまな、返って
くるシーンにはまいってもうた。

ラスト・シーン。

モーガン・フリーマンが姿を消したイーストウッドに代わって、彼の
娘に手紙を書くところには救われた思い・・・。


私の好きな映画のリストに入れるだんべ・・・。





日曜、終わっちゃったね・・。  ゴッド・ナイト ♪
[PR]
by mana1563 | 2013-07-28 20:35 | Comments(0)

ことばの重要性について考える

ヘンなこと思い出した。

20年ほど前に、政界の暴れん坊のハマコーが、国会で
共産党を攻撃した際、宮本顕治委員長の名前を宮沢賢治
と言い間違えたことがあった。あはは。あん時は笑った。

で、宮沢賢治のことだが、かの有名な不在中のチョーク
の書き付けの「ウラの畑におります。」つーのがあるが、

実はたわしも、留守電に「ただ今、ウンコをしています。」
と入れてある。

詩人の感覚つーものは、似ているものだなあと、しみじみ
朝飯のしじみ汁をすすりながら思ったことであった。

賢治が妹の死に慟哭しながら作った詩「永訣の朝」つーのが
ある。( あめゆじゃとてちてけんじゃ・・、つーあれである。)

この「あめゆじゃとてちてけんじゃを、」最近のばかもの(若
者)は、何かの意味のない符丁のように理解しているのが殆ど。
想像力の欠如に呆れるばかりである。

あめゆじゃ、つーのは東北の言葉でたわしも知らなんだが、
とてちて→取ってきて。けんじゃ→くれんね、あるいは賢兄さん。
つーくらいはすぐにわかった。

時に、賢治の詩や童話は荒唐無稽で現実味のないメルヘンチ
ックな作品と解釈されがちであるが、んなことは全然ない。

そも、意味のない言葉つーものは存在しない。
符丁のような、あるいは叫び声のような言葉であっても必ず
何らかの意味があるのである。

例えば ー 朝ドラの「海女ちゃん」で有名になった「じぇ
じぇ」であるが、本来の東北の言葉には存在しない。

たわしの推測では、この「じぇじぇ」は、脚本家が、自身の
苦しんでいる痔の病から思いついたものであろう。

ヒロインの能がない年つー女の子。痔のこととは知らずに
「じぇじぇ」の連発。無邪気なものである。

あっ、じぇじぇの時間だ。じゃこれで。さるまたね。
エエ窮日、もとい、休日を ♪
[PR]
by mana1563 | 2013-07-28 08:09 | Comments(0)

自然保護の父 ジョン・ミューア



昨日、偶然1995年のTV番組「ジョン・ミューア・トレッキング」
を見る。

アメリカ、カルフォルニアのネバダ山脈のヨセミテ公園から最高
峰の何とかまでの、実に340キロにおよぶトレッキング・ルート
を、

日本人バック・パッカーの加藤則芳さんの案内で紹介した番組。

このルートを、切り開いたジョン・ミューアのこと、私は全く知
らなかったのだが、加藤さんによる彼の伝記を始めとして、幾多
の本が出ていることもこの番組で知った。

340キロと言えば、東京~名古屋間の距離である。
その大自然の規模・雄大さは、先日世界遺産になった富士山山麓
周辺なんて問題にならない位。

このルートを歩くトレッカーの「ここには、競争もお金も関係が
ない。ただ、自然の中で生きていることを確認できる。」

という、言葉も映像を観ていると頷ける。

富士山なんて、観光だかなんだか知らんが、お金と、登山者の
排泄物にまみれている。

れに比べて、このネバダ山脈のトレッキング・ルートはどうだ。
凄いとしか言いようがない。

ジョン・ミューアを日本に紹介した番組の案内人の加藤さんは、
63歳の若さですでに亡くなっているのだが、この素晴らしいTV番
組によって、彼の功績もまた我々の広く知ることとなった。

やっぱしアメリカの自然の大きさには、我々日本人はは圧倒され
てまう。

アメリカ東部のナチュラリスト・自然保護運動の学者レイチェル・
カーソン女史。

ロッキー山脈から生まれた歌い手のジョン・デンバー。

そしてネバダ山脈のアメリカ自然保護の父、ジョン・ミューア。

アメリカ資本主義はクソだけど、日本および日本人がアメリカに
遠く及ばないところは、ふんとうにいっぱいある・・・・。


っても、エエ番組だった・・・。

ローソン、もとい、サンクス。
[PR]
by mana1563 | 2013-07-27 08:38 | Comments(0)

「 つけ火して 煙喜ぶ 田舎もの 」について

山口県の田舎での、放火殺人事件の容疑者宅に残されていた
川柳「 つけ火して 煙喜ぶ 田舎もの 」つー落書きに
ついて、

捜査当局やメディアは、容疑者の一種の犯行声明のように
捉えているようだ。

が、私の解釈は違う。

この川柳は、容疑者が結局馴染むことのなかった村人たちを
軽蔑つーか、嘲笑したものと捉えるべきである。

「 あの人は、○○なんだって。みんな言ってるよ。アハハ。」
( みんなではない。おまえが言ってるのだ。)

  ↑ のような陰口に容疑者は天誅を下したのだ。

この容疑者は、変人扱いされてからずっと、村人たちの悪口や
陰口の対象になっていたものと思われる。

だが、たとえ変人だと感じたとしても、それをその個人の個性
だと鷹揚に捉えれば済むことで、悪口を言う必要はないのである。

他人の悪口や陰口を言わなければ生きられぬ、つーことは絶対
にない。

もしも、殺された被害者が容疑者の悪口を言っていたとしたな
らば、殺されてもしかたあるまい。

私も、この数十年、政治家や著名な作家の悪口、罵詈雑言は
やたらとブログに書いたものであるが、近所の住人とか会社の
同僚等について、悪口を言ったつー記憶は皆無である。

それだから、毎日のビイルが美味しく飲めるのであろう。
人の悪口を酒の肴にして、ビイルが美味しいものか。

な、な酒ないわい。

人の陰口をたたいて、いったい何が善男善女なものか。

※ 新聞記事によれば、容疑者の飼い犬のフンの始末を
  近所の人が注意したところ、「 血を見るぞ 」と
  脅されたと言う。

これから判断するに、私の擁護論はちと行き過ぎかも。
犬のウンコぐらい、始末せんかい。ったく。

因みに・・・。「ワンコそば」の語源は、犬のウンコ
から転じたものであるつー説がある。
推測するに、一口大の大きさ、とかいうことであろう。

・・・・・

まあ、一般論として読.んでくれれば災難、もとい、幸い。

(=_=;)




  
[PR]
by mana1563 | 2013-07-25 10:14 | Comments(0)

ベートーヴェンの真似をした宮沢賢治

新聞に面白い記事が。

宮沢賢治の弟の孫の方が、賢治の素顔を暴露。

よく知られている賢治のコートに帽子、うつむいてさも
悩める風情の写真は、

たわしたち、もとい、わたしたちは、賢治が東北地方の
冷害の被害を視察して心を痛めている様子のものだと、
勝手に思っているが、

実はあれは、賢治が音楽家のベートーヴェンの姿を真似て、
わざわざ近所の写真好きに頼んで撮ってもらった肖像写真
であるそーな。

賢治はたわしたちが、想うほどクソ真面目な人柄ではなくて
茶目っ気のある面白い人間であったそうである。

たわしもそう想うべ。

結構、おやじギャグなんか言ったりして・・・。♪
[PR]
by mana1563 | 2013-07-24 14:50 | Comments(0)

詭弁もエエ加減にしろい !

原発の輸出や再稼動に賛成する政治家や学者連中の言い分の
一つに、原発をゼロにしてしまうと、原発の技術が国内から
失われ、

その場合、中国や韓国で原発事故があった際に、日本からの
技術支援や被曝対策に支障をきたす云々、つー主張がある。

バカバカしい。

技術が有ろうが無かろうが、一度び事故が起きてしまえば、
その対応に右往左往し、パニックになるからと情報を隠蔽
するのはフクシマで証明済みである。

また、北や中国から核ミサイルが打ち込まれたならば、核
技術なんぞ意味をなさぬ。

詭弁・屁理屈の典型である。

アホウ。
[PR]
by mana1563 | 2013-07-24 14:32 | Comments(0)