何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by mana1563
記事ランキング
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
夏目君は、体が弱いとこが..
by mana1563 at 14:28
ホントにその通りと思いま..
by naoki kune at 22:49
検索
タグ
(1)
画像一覧


<   2012年 12月 ( 36 )   > この月の画像一覧

あきらめないなんてなあ・・・私は顔があからむ・・

「ラジオ深夜便」で、女子バスケットの大賀選手。ボクサーの八重樫選手。
車椅子ランナーの土田和歌子選手のインタヴューを放送。

大賀選手は、日本のエース。ロンドン・オリンピックの予選の直前に大怪我、
万全の状態でないまま試合に出場。だが、日本チームのオリンピック出場は
ならなかった。

インタヴューでは、その無念の思いを語っている。

以前、彼女のドキュメンタリーを見たことがあるが、バスケット・ボールと
いう団体競技では、いうまでもなく彼女一人だけが能力が高くても、試合に
勝てるとは限らない。

だが、彼女のエライところは、ミスをしたチーム・メイトに対して「何を
やってるんだ」つー態度が一切見られないこと。

もし、彼女が他の個人種目の競技者であったとしたら、オリンピックでの
メダル獲得は間違いなかっただろう。(ペキン大会金のソフト・ボールの
選手の何とか投手にいろんな意味で似ているかも。)

そして、オリンピック直前の大怪我。運が悪かったつーよりほかはない。



土田和歌子選手は、マラソンで転倒。結局5位に終わってしまって、金メダル
が目標であった彼女も大いに落ち込む。だが、アクシデントでメダルを取れな
かったことに悔いが残り、奮起して次のリオを目指す。

転倒して、棄権を予想して駆け寄った係員に「続けます」と言い切って、
再び車椅子を進めた彼女に、沿道の観衆は大声援と拍手を送ったそうな。

追い込んだが入賞がやっと。れでも、土田選手は出場して完走ができた。

れに比べれば、大賀選手の運の悪さといったら・・・。
これから気持ちを再度作り直して頑張っても、団体競技であるという制約
もあるのだが、立ち直った様子の感じられるインタヴューに救われた思い。

彼女は、きっとエエ指導者になるだろう・・・。

年の暮れ、スポーツ界の特集番組が多いのだが、ちょっと変わった視点
(栄光から見放された選手達へのインタヴュー)で、とても面白く聞いた。

(インタヴューアの芝原ベンつー、女子アナもエカッタネ・・・。)
[PR]
by mana1563 | 2012-12-31 13:56 | Comments(0)

東京のこと

ネジマワシが仕事の私は、この半年、毎晩、首都高速道路を走る。

年の暮れの昨夜は、レインボーブリッジもガラガラ。

そこからは、節電とはいえどやはり大東京の、高層ビル群の窓の
光がまぶしい。

早朝の帰りには、隅田川沿いの経路や環状線。スカイツリーを
眺めながら・・・。


東京も随分と景観が変わった。

荷風や鴎外、漱石の小説に出てくる場所は、上京した頃によく歩き
廻ったものだったが、それらも地名と共にその風情が失われていく・・。

大名屋敷跡であった港区の各国の大使館街のみは、その性格上変化の
スピードは遅いのだが、それでもそれらもやがては・・・。



新宿の新都心やウォーター・フロントの高層ビル群、そしてスカイ・
ツリーは、東京の近代化の象徴といってもエエのだろうし、

オリンピックを機にロンドンが新しくなったように、もしまた東京に
オリンピックが招致されることになれば、今の東京もさらに近代的な
機能を持った都市になるだろう。

・・・・・・

でも、(地方出身の)私は、つくづく想う。

東京都のみんなが求めているものは、ふんとは「寅さん」や「3丁目
の夕日」の風景なのではないかと・・・。

近代的な建築物が、東京の空を覆うにつれて、だんだんとふんとの
東京が失われていくのではないかと・・・。

  ふんとうの東京があった頃の歌です。 ↓




↓ はちと古過ぎるかな 037.gif


[PR]
by mana1563 | 2012-12-31 05:55 | Comments(0)

クリスマスはチキンでエエのじゃい !



アメリカのネット上で、日本のクリスマスの或る習慣が
ちょっとした話題になっている(哂われている)とか。

フライド・チキンの日本ケンタッキーが、クリスマス用の
特別メニューを宣伝していることである。

アメリカ人の意見・感想をまとめれば、つまりは「クリ
スマス用の料理はチキンではなく、七面鳥に決まって
いる。愚かな日本人」つーものである。

時にわびしい家庭料理よりも、豪華なチキンのほうが
エエわ。つー好意的なものもあるが、大半は日本人を
バカにしたもののようである。


るさいわい !

日本には七面鳥なんぞ一羽もおらんわい。

7つの顔を持った、気色のわりいトリなんぞおるか !

私は、初老の新歯、もとい、新誌、もといもとい、紳士
だが、生まれてこのかた七面鳥なんぞ見たことはない。

孔雀のようなトリかなあ、とはだいたい想像がつくのだが、
もしそうだとすると、羽をむしるのが大変だし、目が回
ってダウンしそうじゃ。

ここは日本じゃ。何を食べようがこっちの自由だわい。

れとも、アメリカには自由がないのかえ?

孔雀を食べるアメ公こそ世界の哂いものじゃい !!!


まあ、クジラを食べる我々も大きなことは言えんけど。

あっ、もうすぐ九時ら。自由時、もとい、十時になったら、
チキンを買ってきてキッチンで親子ドンブリ作るのじゃ。
七面鳥、もとい、しちめんどくさいけど・・・011.gif



じゃあ、今日はこのへんで。さるまたね。

良いお年寄りに !!


[PR]
by mana1563 | 2012-12-29 08:38 | Comments(0)

反原発世論の情報操作・・・

朝日新聞が、実施した原発の稼動に関する世論調査の結果の、原発
ゼロが過半数であることを根拠に、安部政権の方針転換を責めている。

どういうやり方をしたのか知らないが、根拠の数字が、恣意的であるのは
いうを俟たない。

世論調査の数字が民意だと言うのなら、じゃあなんで原発推進派の
自民党が、選挙で大勝したのだ。

正しい民意は、原発推進賛成つーことではないか。

新聞社は、あまりに露骨な情報操作をしてはいかん。


反原発派は、首相官邸前の反原発デモには、ベビー・カーを押している
若い母親も参加している、なんつーことも言うのであるが、

ピコピコおじさんの音楽を聴かなくても、子どもは育てられようが、
電気がなくては一日たりとも、子どもを育てるのは不可能だろう。

(私はピコピコおじさんの人格を攻撃しているのではない。立派なお人だ。
 だが、「たかが電気だ。」という前に「たかが音楽だ。」つー、故吉田
秀和さんの認識がなくてはなるまい。

これは人間としての本質的な問い、根源的な問いだ。
どこの誰でもが、放射能が恐ろしくない人等おりゃあせん。

だが、今この時間も、防護服を着て、生活費を得るために除染作業を
やっている人が大勢いるのだ。

生きる為に、放射能が必要な人間が存在する、つーのが人間社会、
「この世の中」なのだ。

それを、亡くなった吉田翁も新藤兼人さんも吉本隆明さんも小林秀雄も
認識していた。

ピコピコおじさんには、その認識が無い。大江健三郎さんにも無い。
鎌田慧さんや内橋克人さんにはある。澤地久江さんやレモン・ババアには
多少ある。

「文化人」をひとっくくりにして、我々が見ていると思ったら大間違いだ。

「朝日」を味方につけたつもりでも、その節穴、そしてえげつない情報
操作のメディアは結局アナタや国民を不幸に陥れるだけだ・・・。
[PR]
by mana1563 | 2012-12-29 08:11 | Comments(0)

ともだち作戦の米兵の訴えに、さあ、東電どうする?

3.11後に、ガレキや土砂の撤去、さらに津波で流された行方不明者
の捜索等、いわゆる「ともだち作戦」に参加したアメリカの軍人達が

放射能被曝について、「安全であると誤った情報を流した責任がある」
と総額120億円の損害賠償を求めて裁判所へ提訴。

訴訟社会のアメリカならでの出来事だが、確かにメルト・ダウンしても
「人体には直ちに影響が無い」と広報した日本政府、そして東電は
誰が見ても、当時のその行動には問題があった。

相手が、あらゆる面で、いつもペコペコするアメリカ、それも「友だち
作戦」の参加メンバーで、それこそ「相手がわりい。」

(トヨタがそうだが)訴訟問題なんぞメンドイから、早いとこ金払って
片付けちまおうつーのが通常の日本企業の対応だが、東電は、電気代
値上げの真っ最中。時期もわりい。

さあ、東電どうする。

まさに見ものじゃわい ♪
[PR]
by mana1563 | 2012-12-29 07:35 | Comments(0)

民主党の本質  「知らしむべからず 依らしむべし」

総選挙で、民主党が惨敗。

その敗因として、個々の事象を挙げればそれこそキリがない。


私の見るところ、民主党には本質的・根源的な欠陥があった。

誰でも知っている事例に即して検証してみよう。


政権交代直後のハトポッポ内閣のヒラメ官房長官。

「官房機密費」のことを記者団に訊かれ、何と

「機密費? そりゃ何のことですか?」ととぼけた。


自民党政権時代から、「官房機密費」のことはしばしば問題に
なっており、ジャーナリストの上杉さんや、既に引退した元の
官房長官の野中さんなどが、その内幕を暴露しつつあった頃の
ことである。

クリーンなイメージで政権交代を果たしたはずの民主党の内閣が
きちんとした説明をするどころか、とぼけたことに私は
実に驚いた。これでは、自民党以下ではないか。

先ず、これが始まり・・・。

続いて、「フクシマ」の折の、「スピーディー」の情報隠し。
「公表すれば住民がパニックになるから」がその理由。

その前には「尖閣問題」の漁船衝突のビデオの非公開もあった。

今年の春の「北」のミサイル問題の際には、アメリカ軍の情報を
「情報が誤りであれば、住民に無用な混乱を起こすので再確認
してから。」と緊急の軍事情報を公表せず。

ざっと思いつくだけでもこれだけある。

さらに、逆方向の情報操作として、

ハトポッポ内閣時、小沢幹事長は日本各地からの「陳情」を、
幹事長室で全て受けて、それらを政府に通さず。

「民の声」が、政府に届くのを妨害したのである。



これらの、国民への情報隠しは、根本的に情報を国民に与えない方が、
国民を意のままに御し易い。国民は愚かであるから、その意見を
聞く必要はない。

国民はバカだから、信用できない。

つー国民を愚弄した考えに基づいているのは言うまでも無い。

一言でいえば、愚民政策である。

菅ちゃんの「めどが経ったら・・」、野田ドジョウの「近いうちに・・」
も国民をバカにしている証左である。

「知らしむべからず 依らしむべし」

この言葉が、民主党の本質をものの見事に顕している。

[PR]
by mana1563 | 2012-12-27 15:13 | Comments(0)

嘉田さん、それでよし ! 

「未来の党」の嘉田代表、小沢グループとの内紛に嫌気が差し、
年内に、分党のニュース。

阿部ちゃん、そして、離党表明した亀井静香を引き留め、さらに
「みどりの風」からの数人と合流して、政党の成立要件を充たす
とか。

初めっから、こうして立党すればエカッタのだ。

静香は、小沢一郎の金魚のクソども(小沢チルドレン)が、選挙で
全員落選するところを、嘉田さんの清新・クリーンなイメージに
あやかって当選したことを忘れて、数を頼んで

嘉田代表の意思(阿部ちゃんの共同代表就任)に逆らっている
ような人倫に反する見苦しい有様に、嫌気が差したのだろう。

静香は、小沢と並んで、政界の策士のように言われもするが、
その政治的洞察力は、時には外れることもあるが、037.gif私心のない、
人柄は今の政界にあっては実に貴重である。

静香は、僅か数人の泡沫政党の国民新党を立ち上げ、みごとに党是
である郵政民営化法の改正を実現してしまった。
(クーデターで追い出されたのが、静香らしい。041.gif

彼の原点はチェ・ゲバラであり、反新自由主義路線である。


小沢一郎のように、政治力が最も盛んな時に、200人の代議士を
引き連れての中国詣でや、中国首脳を天皇陛下の健康を省みずに、
強引に、予定に無いのに会見を割り込ませる等のバカゲタ仕事
しかしなかった奴とは違う。

しかも、小沢、地元の被災地岩手に全く足を踏み入れなかった理由が、
放射能被曝を怖れて、つー情けなさ。


こんな小沢とその金魚のクソどもとは、早いところ別れたほうが賢明。


嘉田さん、気分を変えて再出発だ !
[PR]
by mana1563 | 2012-12-27 14:41 | Comments(0)

「平清盛」の画面

不評の大河ドラマ「平清盛」が終わり近い。

「画面が汚い」と文句をつけた兵庫県知事の感想は、「結局、最後まで
画面が汚く、筋もわかりにくかった云々。」

同感である。

道路が舗装されていなかった平安時代当時の、埃っぽい雰囲気を出そう
としたらしいが、空気の澄んでいる冬や、雨上がりが埃っぽいのは幾ら
平安時代でもヘンである。

筋も番組の開始当初から、人間関係、血縁関係があまりに複雑でわけが
わからない。

これまでの大河ドラマでも、南北朝時代のようなややこしい時代を扱っ
たこともあるが、今回のように解りにくくはなかった。

脚本の失敗だろう。

なんとか丸とかいう、ヤクザを清盛の親友として登場させたのも、かえ
って不自然だった。

「源義経」の時の金売り吉次のような存在として、話に色をつけるため
に登場させたのだろうが、やはり不自然。

平清盛の名前は、日本人であれば誰でも知っている。大河ドラマの主人
公としては、決してふさわしくないわけではない。

画面のことも含めて、スタッフがあまりに「凝りすぎた」為に失敗した
つーことだろう。

ああいうものはシンプルなのがイチバンなのだ。

ま、やっと汚い画面が終わってくれてやれやれだ。

朝ドラの「純と愛」といい、「清盛」といい、今年のNHKはひどかった。

来年に期待しよう。
[PR]
by mana1563 | 2012-12-25 23:34 | Comments(0)

嘉田さん、「未来の党」解党しちゃえ

嘉田代表の提案した、阿部ちゃんの共同代表就任案に、
旧「生活」の連中が、小沢一郎の代表就任を求めて、
ゴタゴタ。

未来の党所属の議員は、そのほとんどが旧「生活」の
メンバー。数が多いので強気だが、

そもそもが選挙で全員落選の憂き目にあうところを
嘉田さんの未来の党のクリーンなイメージによって
救われたはずなのにそれを忘れている。

やっぱり、私の危惧したとおりになってまった。

環境保護運動には、ダーティーなイメージは絶対禁物。

嘉田さん、解党がだめなら、脱党して阿部ちゃんと
も一度新党を作って参議院議員選挙に備えるべし。

市川房江さんが亡くなってから、ヨーロッパなどでは
大きな勢力になった「みどり」の勢力が日本にはない。

その風の受け皿も可能性も幾らでも拡がっている。

心配ないだよ。
[PR]
by mana1563 | 2012-12-25 12:59 | Comments(0)

しくじったあ。 歌会始への応募忘れとった。

朝刊を見てビックラ。

新春の「歌会始」の歌が10首、選ばれたとの記事。

しくじったわい。 
虫歯の痛みで、すっかり応募のこと忘れておった。

くやちーい !


「題」は「立つ」だったとか。

悔し紛れに、仕事からの帰り道、信号や道路状況は
そっちのけで、一首作る。

 「 朝立ちも 絶えて久しく なりにけり
    
  我が蓑虫を じっと見つめる 」 by みみず
 
これなら入選したかな? フム。ちと品がないかな。


じゃ、季節感ならびに時節感のあるやつを一首。

 「 風邪ひきぬ 今はもう冬 捨てられた
  
   ももひきドテラ  リサイクルやは  」 by みみず

ったく、惜しいことした。
「歌会始」で、陛下と将棋を指すチャンスを、またもや
逃してしもうたわい・・・。くくく。007.gif
[PR]
by mana1563 | 2012-12-25 12:37 | Comments(0)