何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by mana1563
記事ランキング
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
夏目君は、体が弱いとこが..
by mana1563 at 14:28
ホントにその通りと思いま..
by naoki kune at 22:49
検索
タグ
(1)
画像一覧


<   2012年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

右翼であることと愛国は違う

ポツダム宣言受諾後に占領された北方領土は論外としても、
日本のアジア侵略政策とは何の関係もない竹島と尖閣諸島が
韓国と中国から、かっての日本の植民地政策の歴史認識と
意図的に結びつけられて、本来であればあり得なかった紛争
の種になっている。

地図上で、竹島や尖閣諸島の位置を示すことのできない
国民にナショナリズムを煽って反日運動をやらせることは、
韓国と中国の指導者にとっては容易なことだろう。

ちょっとしたきっかけで、すぐに国民が反日になる原因は
勿論、日本の愚かな戦争指導者たちのかっての施策にある。

「創氏改名」とか日本の教育勅語の押しつけ、あるいは
日本の皇室への尊崇の態度表明の強制などである。

無論、中韓国民への暴力や細菌の人体実験等の弁解できない
行為もあった。恨まれるのは当たり前である。

が、日本ではそうした愚かな戦争指導者を、英霊として国家守護の
神社である靖国に祀っているのである。

侵略の被害を受けた国から見れば「侵略者・戦犯」であるのは
もとより、日本国民から見ても原爆の被曝等、日本人を多大な
不幸に陥れた犯罪者である。

(そのつけは半世紀経っても、この度の尖閣諸島や竹島の問題に
及んで、未だに日本を苦しめている。)

昭和天皇は、それまで毎年の靖国神社の参拝を欠かさなかっ
たが、「戦犯」が祀られるようになってからは、一度も靖国
には行っていない。

この事実を日本人は厳粛に受け止めるべきである。

何でもかんでも日本人を擁護することが愛国つーわけではない。

また、日本の教育に武道を導入することが愛国心を育むつー、
安部ちゃんのようなトンチンカンな考えに賛同することが
愛国になるわけではないのは言うまでもない。

(剣道日本一や柔道の金メダリストのワイセツ事件は、どう
説明するのだ?)

右翼的であることと、愛国者であることは同義ではない。
そこのところを決して間違えてはいけない。
(それこそ韓国や中国の指導者につけこまれ、利用される。)

日常の我々の個人的なケンカのように、自分がふんとうに
正しいと思えば、これは絶対に負けられんと、力が湧いて
くるものだが、何かしら後ろめたさがあると力は出てこない
つーか、出せないものだ。それが人間つーものだ。

何がふんとに正しいのか。それを見極めてから右だの左だのを
主張すべきなのである。

※ それにつけても最近つくづく考うのは、日本の歴史教育の
貧困さつーか偏りである。

江戸時代の享保の改革の中味を詳しく学ぶのはエエとしても、
現代史の学習時間があまりにも少なすぎる。

第二次世界大戦での日本の交戦国がヒトラーのドイツだった、
つー認識のあるような若者(ばかもの)が相当数存在すると聞く。

これは分数の割り算ができないことよりも深刻なことだ。
(竹島や尖閣諸島の位置を知らぬ韓国や中国の国民を哄っ
てばかりはいられない。)

邪馬台国の女王卑弥呼だの縄文人だの弥生人だの、
クロマニヨン人だのなんつーのは、考古学の領域であって
歴史学とは異なる。日本の学校教育はそういうものに時間を
割き過ぎる。
[PR]
by mana1563 | 2012-09-26 07:27 | Comments(0)

尖閣諸島海域を台湾の漁船に開放すべし

日本の漁船は文字通り、地球上の7つの海で魚を自由に捕って
いる。やりたい放題である。

一方、台湾の零細な漁業は、日本の尖閣諸島国有化によって、
日本本土よりもずっと台湾に近い伝統的な漁場である尖閣諸
島近海での漁から閉め出されることになる。

領土領海の問題ががいくらシビアであるとはいえ、尖閣諸島
海域を台湾漁船に閉ざすのはあんまりというべきである。

中国のように、海底資源の存在が明らかになってから、歴史
認識を持ち出して領有を主張するのとは本質的に異なる。

東日本震災での台湾国民の暖かい支援は誰しもが知っている。
ここは杓子定規に国際法を持ち出して厳密にその適用をする
時ではない。

台湾の零細な漁業者には、尖閣諸島海域での漁業権を認めて
やるべきである。
[PR]
by mana1563 | 2012-09-26 06:00 | Comments(0)

日本は孤立を恐れてはならない。孤立は自由と道義である。

尖閣諸島。
海域に海底資源が存在する事がわかってから、領有を主張する中
国と違って、台湾の場合は昔からの漁場つー位置付けであるので、
日本側の対応はなかなか難しい。

中国の雇われたゴロツキと違って、一般人であるふんものの漁民
をやたらに拘束したり、まして漁船を砲撃したりするわけにはい
かん。

やはり昔のように、中国であれば周音来、台湾であれば李登輝の
ような政治家が今いない、つーことが大きい。


北方領土問題。
プーチンが権力を握っている今を於いて、交渉するのに適した時
節はない。

プーチン以外の交渉相手なら、日本の軍備をロシアよりも大きく
するより他、方法があるまい。

軍事衛星を宇宙に飛ばし、原子力潜水艦を世界中の海域に配備し
て、核ミサイルを数千発ロシアに打ち込むことができたら北方領
土は還ってくるやも知れん。

「引き分け」ができるのは、プーチンが相手の時だけだ。


竹島・慰安婦問題。
韓国が慰安婦問題を国連の場に提起しようとしているが、これに
は当然断固反論・否定しなくてはならない。

慰安婦は、金儲けのために民間の業者が行ったことであるのは言
うをまたぬ。

アメリカの西部開拓やゴールドラッシュ、あるいはこのたびの東
日本震災の復興特需での仙台市の夜の街に見られるように、昔か
らそういう方面で金儲けをする業者は古今東西存在する。

そしてそういう業者がいわゆる人買いのようなことをして、貧し
い家の女性を悲惨な目に遭わせるのことも残念ながらある。

日本の暴力団が東南アジアから売春目的で来日させてスナックで
働かせているのを、私も「あなた」もよく知っていることだ。

国家の意思で、強制的に慰安婦にするなんてことは金輪際ありえ
ない。

私はエセ右翼の桜井よしこは大嫌いだが、この慰安婦のことだけ
はババアの意見に賛同する。

竹島なんぞくれてやるとエエ。
そして断交しちゃえ。


日本は、江戸時代のように鎖国してしまえばエエ。

人も国家も単独で生きられる。

(自分の死を自分で選べる、つーことくらい自由な生き方はない。
 他の何びとにも左右されずに死を選び取る、つーことが、
 「単独で生きる」ことに他ならぬ。)


「イマジン」もダイアナ・ロスの「hold on together 」も「IF」
の世界、夢の世界、永遠にありえない世界である。


人間が真に自由であるためには単独者になることを怖れないことだ。
[PR]
by mana1563 | 2012-09-25 09:13 | Comments(0)

ばかもの(若者)に、エエ歌をおせえてあげよう

マイケル・ジャクソンのよーな雑音を聞く暇があるなら、
こーゆーのを聴かんといけんわい。
 ↓


れから、こーゆーのも
 ↓


M・ジャクソンでも、黒人霊歌のマヘリア・ジャクソンの方ならずっとエエ。聴いてみ。

おっと、忘れておった。これもエエ。
 ↓


つまらん音楽を聴いて、時間を無駄にするでない。わかったな、若(バカ)者。
[PR]
by mana1563 | 2012-09-23 05:19 | Comments(0)

メジャー・リーグの面々

このところの楽しみは、大リーグの中継。

イチローがマリナーズに入った頃のように、最近はダルの入ったテキサス・
レンジャーズのレギュラー選手の名前をみな覚えてしまった。

私のお気に入りは、4番打者のシドニー・ポアチエことベルトレイ。

マリナーズ時代とはうって変わって伸び伸びしていて、ずっと笑顔も多い。

やはりチームの雰囲気、とりわけワシントン監督の人柄によるところが大
きいのだろうと思う。

ダルはエエところに入った。

フィリズーズのマニエル監督、アスレチックスのメルビン監督もエエ。

名前を忘れたがマリナーズからカブスに移った監督は好きでない。
エンゼルスのソーシャ監督も。

人間が暗そう。れに、データを重視し過ぎ。選手は人間なんだから
数字だけを見て判断するのはほどほどでないとダメになる。

松井の成績が落ちだしたのは、エンゼルス時代からである。
ま、いずれにせよ日本のプロ野球よりずっと面白い。

日本の野球は、監督がつまらん。

管理野球ばっか。

今度のWBCの監督にはDeNAの中畑監督か西武の渡辺監督がエエな。

星野監督だけは勘弁してくりょ。
[PR]
by mana1563 | 2012-09-22 18:18 | Comments(0)

口を出して欲しかった

民主党代表に野田首相が再選さる。

新体制の執行部人事、興石幹事長に続投の要請。

・・・・014.gif

野田氏の後見役、藤井元財務大臣曰く、「人事については、一切口出しを
しません。代表の好きにおやりなさいと申し上げた。」

・・・・・

他のことはともかく、野田さんの人事にだけは口を出して欲しかった。

この人の人事感覚は普通ではないのだから。

(>_<)
[PR]
by mana1563 | 2012-09-22 15:38 | Comments(0)

M・ジャクソンなんて音楽ではない

先日、NHKラジオで3時間くらいのマイケル・ジャクソンの特集があった。

マイケルが子どもの頃に歌った、「I'll be there」は私も高校生の頃に
ラジオ番組にリクエストしたことがあったので馴染みがあった。

だが、それだけ。

あとの曲はいずれもひたすら辛抱しながら聴いた。(一応はざっと聴いて
おかなければ批判もできん、と我慢しながら聴いた・・・。)

ヒドイものだ。こんなのは音楽とはいえぬ。

馬鹿の一つ覚えみたいにシャカシャカ、シャカシャカとただリズムだけ。
メロディーつーものがまるでない。

パソコンのユーチューブ(日本版)で、パカパカパカパカとアホウの路上
パフォーマンスの映像が最初の場面で出てくるがあれとソックリ。

日本の若者(バカモノ)が、マイケルのファンを自称するのは、音楽のファン
つーのではなくて、オウム真理教に帰依するのに似ている。麻原ショウコウ
を拝むのと同じなのである。自分がわからない・・、で、とりあえず・・
つーわけである。

ただあのヘンな踊りだけは、マイケル、独創的で、実に素晴らしい。

踊りは実にエエ。だが、音楽はクソである。音楽でさえない。

音楽とはこーゆーのを言うのだ。

  ↓


[PR]
by mana1563 | 2012-09-20 15:10 | Comments(0)

もう夏なんぞ来なくてエエ

もうすぐ秋の彼岸。

だのに相変わらず暑い。朝晩も蒸し暑くてちっとも涼しくない。

夜勤なので、出勤のころが一日の最も暑い時間帯。

暑いだけならエエけど、湿気でベットリとした気持ち悪い暑さ。


夏はベトベト、冬はカラカラと、ふんと関東の夏はヒドイ。

およそ人間の住むところではない。


田舎では、今の時期はカヤを吊って、その中にホタルやバッタを
入れて子ども達は遊ぶ。平安朝の宮廷のアソビの名残りである。ん?

稲刈りも始まって、田んぼには落穂をつつくスズメたちで大賑わい。
運動会で披露する鼓笛隊の練習で、小学校からは毎日、太鼓や笛の音。

下校時には、田んぼのあぜ道をわざわざ通って、まんじゅうしゃげの
華のわきをすり抜ける。

斜面に生える栗や柿の実をもいではガブリと道草。

人の営みは、こうでないといけない。


女工哀史(ああ、野麦峠)を中国に作り出して、売り上げ世界一を
目指す、なんつーユニクロのような生き方は、まともな人間のする
ことではない。

「井戸を掘った」真面目な企業もあるようだが、大半はただ中国の
安い人件費に惹かれて、金儲けのために進出した企業のようだ。

このたびの反日運動は、企業にはエエ薬になったろう。


れにしても蒸し暑くて気持ちわりい。

もう夏なんぞ二度と来んでもエエわい。


[PR]
by mana1563 | 2012-09-20 14:50 | Comments(0)

ターシャと四季の庭

TVで、2005年に放映された番組の再放送、

「ターシャ・テューダー、喜びは創り出すもの」 を見る。

癒される・・・。

あの秩父の今は亡き、「ムツばあさんの春」を想い出した。


ふんとうの穢れのない純な心を、このふたりのクソババアから感じる。

こんな老人になりたいものだ・・・。




間違っても、石原慎太郎東京都知事みたいな放火魔にはなりたくないずら。

石原も大阪市長の橋下もオツムの足りないコドモだ・・・。


[PR]
by mana1563 | 2012-09-17 12:41 | Comments(0)

石原東京都知事の勇ましさ ??(日本人の心について)

沖縄・尖閣諸島への、東京都が派遣した調査チームの上陸・立ち入りが
政府によって不許可となり、憤慨する石原慎太郎都知事。曰く

「次は私が行く。監獄に放り込まれても云々・・・」



日本の警察は、VIP扱いしてくれて、中国のように拷問・暴行はもとより、
ドサクサ紛れの殺害なんてありえないもんなあ。

哂わせる・・・。


数十年前のこと、大相撲の大鵬・柏戸のいわゆる「柏鵬時代」。
実力にかなりの差があった両横綱であったが、千秋楽の柏鵬戦では
対戦成績が拮抗していた。

柏戸が7勝7敗で勝ち越しがかかっている場合には、たいてい柏戸が
勝った。

これに石原が噛みついた。
「八百長じゃあねえか。ふざけるな。」

だが、多くの日本人は彼の言葉を無視した。
(相撲ファンで知られた、あの吉田秀和さんも。)

「柏戸あっての大鵬なのだ。それでエエのだ。」


あの当時も今も、石原慎太郎の語る言葉の論理は明快である。
だが、それはお坊ちゃん特有の甘えと洞察力の欠如が同居している。

致命的であるのは、日本人の心というべきものが欠落している。
やたらナショナリズムを煽るにも拘わらずである。

この男には、なぜ2020年の東京へのオリンピック誘致への世論の
支持率が低いのか理解できない。

アメリカの宇宙開発に日本の最先端の技術が数多く採用されている
のは事実だろう。だが、それは石原のように自慢するほどの事でもない。

ロシア(ソ連)は半世紀以上も前に、そんな技術がなくとも有人飛行を
達成しているのだ。

このたび、火のなかったところに煙をたてた尖閣問題。
石原都知の事はどう責任を取るつもりなのだろう?

ヨットで逃げ出す? 037.gif
[PR]
by mana1563 | 2012-09-16 07:31 | Comments(0)