何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by mana1563
記事ランキング
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
夏目君は、体が弱いとこが..
by mana1563 at 14:28
ホントにその通りと思いま..
by naoki kune at 22:49
検索
タグ
(1)
画像一覧


<   2010年 07月 ( 63 )   > この月の画像一覧

クラスター爆弾廃止条約発効

明日、クラスター爆弾の廃止条約が発効。

しかしなあ、

対人地雷禁止条約や核兵器廃絶の条約など次から次と・・・

使用禁止条約を結んだり、廃絶運動するくらいなら
初めっからそんなもの作るなよ。 どアホ !

れにしても・・・

このクラスター廃止条約も対人地雷禁止条約もアメリカや中国、ロシアは
条約国のメンバーではなく、実際上の効果は著しく減少せざるを得ない。

特に常日頃から、平和とか自由とか民主主義とかエラソーに
ほざいてるアメリカが、これらの条約を無視しているのは実に
ケシクリカラン。

ホンになあ、なんだらーかいや。
アメリカはダラズだいや。ロクなもんじゃありゃせんわい。

眼噛んで死んじゃえ !
[PR]
by mana1563 | 2010-07-31 21:04 | Comments(0)

「そうゆうこと」なんだぁ・・・

落合恵子さんの今朝のエッセイ・・・

年齢を重ねるということは、「そういうこと」なんだそーな・・・

そうかぁ。   落ち込むなぁ・・・
[PR]
by mana1563 | 2010-07-31 06:59 | Comments(0)

議員歳費のぼろもうけ

議員歳費の日割り支給法案が先送り。
選挙にかかった費用の回収に血まなこで、世論は無視なんじゃと。

なーる。 当選してしまえばこっちのもんだ・・・・。

でもなあ。落選した人達だって、同じように金はかかったろうぜ

セコイわなあ。こんなセコイ連中が日本を動かしてるんだもんなあ。
ふんとに絶望的・・・・・

落ちた議員も新人議員もどちらもそっくり一月分。
つまり7月は2倍の議員歳費がかかる・・・。  (~_~;)

国会議員全部を切り刻んで、皇居の堀に投げ込んで、
鯉のエサにしてしまえ!
[PR]
by mana1563 | 2010-07-31 06:50 | Comments(0)

一押し 藤原正彦の「ひこばえ」

朝刊に、大好きな数学じじいの藤原正彦さん
の新刊の宣伝が。

題名は「ひこばえ」

  早速、買うべえ。  ♪
[PR]
by mana1563 | 2010-07-31 06:40 | Comments(0)

親米=奴隷根性

日本政府は、アメリカ海兵隊のグアム島移転費用の6割を
負担することを発表。

グアム島は、アメリカ領である。そこにアメリカ軍基地を
建設するのに、日本人の税金を使うというのである。

原爆を投下して、数十万人の命を奪った人類史上最も残虐な
アメリカ軍の基地を日本人のお金で作って差し上げましょう
と、いうのである。

「親米右翼」というギャグ言葉が通用する日本。
アメリカの属国化することが、すなわち民主主義国化する
ことだ、つー錯覚。

いっそ、国旗のデザインを星条旗にすれば?
紙幣の肖像画はワシントンかリンカーン。
国歌はあの「神のおなら」にすれば?

現代日本において、愛国主義つーのは右には存在しなく
なってもうた。

僅かに「反米愛国」の名残りのみられる共産党しかなくなった。

ナショナリズムを掲げるのが、左翼しかない、つー皮肉。
このどう現状を評価すればエエというのか・・・・・
[PR]
by mana1563 | 2010-07-30 23:53 | Comments(0)

アメリカはなぜアフガンとイランに拘るのか

アメリカの西アジアへの異様なこだわりの真の理由。

それはいうまでもない。  石油である。

ようやっと流出の止まったメキシコ湾岸の海底油田。

やはり海底油田はリスクが大き過ぎる。油田は陸に限る。
改めてアメリカは教訓を得た。

発電所や潜水艦は原子力で動く。
しかし、クルマもガス・レンジも飛行機も油がなくては動かない。

その石油はあと50年で枯渇する。
あと25年もすれば、石油資源の奪い合いになる。

アメリカは、ロシア・中国と世界の資源を独占する。
その過程において核兵器を間違いなく使うだろう。
(オバマは無論殺される。)

そーゆー時代の到来も間近い。あと30年後だ ・・・・・
今のうちに私も、油をたんと売っておかねばのい・・・

♪ ぜ、絶望的じゃあ ♪
[PR]
by mana1563 | 2010-07-29 22:21 | Comments(0)

日本文化の支離滅裂さについて

わが日本文化は、清潔さが何よりも重要視される。ことに建築に関しては
そのデザインや周りとの調和、あるいは住みやすさよりもその建築物が醸
し出す清潔な雰囲気こそがその建物の値打ちを決定づける。

茶室や枯山水の庭園に、ゴキブリやネズミが這いまわっていたり、フンがそこらじゅうに
落ちていたら興ざめであろう。

料理においても刺し身やそうめん・トコロテンなんぞは、清潔さを言う以前の料理である。

日常生活の殆どが洋風化された今日においても、なおキッスが日本人の間で一般的にならない
のは、相手の唾とかよだれ、あるいは食べ物の残りかすや虫歯のバイ菌や悪臭をつい考えて
しまうからである。

西洋人に較べて、異常なほどの清潔志向・・・。

だが、一方においては凡神論的世界観と仏教的人間観・人生観を併せ持つ我々日本人は
蟻の一匹さえ踏み潰すことを避け、この世のあらゆる生き物と共存していくべきであるつー、
思想文化の民族でもある。

ところがじゃ。(ここからが、私の言いたいこと!)

日本人がそうゆう温かい気持ちを持つ民族なら、ダニやノミ、ネズミやゴキブリが這いまわる
茶室や禅寺の日本庭園が一つもないのは、いったいどーゆーわけだ。

矛盾するではないか。・・・
美意識と宗教的な感受性をいっしょにするのはヘンだ、なんて言うまいぞ。
同じものじゃわい。ブスのマリア像や醜男のキリスト像なんてあっか?

すべからく世の中つーものは、
意外とこんなものかも知らんぞ・・・・

フム・・・・・
  
なーんか、あほくさ・・・・・
[PR]
by mana1563 | 2010-07-29 18:17 | Comments(0)

時代錯誤の武道必修化

2012年度から、学校の授業で武道(柔道・剣道・相撲)が
必修化されるとのこと。

数年前の安部右翼政権が決めた教育政策である。

今朝の新聞に、かっての女三四郎の山口香さんが、その
意義を説いているが、私の思うところ、彼女の狙いは
100%失敗に終わるだろう。

そもそもが基本的に体格の差によって勝負の決まる
格闘技を教育(徳育)に利用しようとすること自体が、
間違いである。

そして、子どもたちに、「武道」を教えることのできる
教師がいったいどれだけ存在するだろう?

「礼」を教えることさえ至難なことである。
さらに「相手への思いやり」だって?

アホ抜かせ。体格上の序列の格差とイジメを生むだけだ。
世間知らずのお坊っちゃん宰相であった安部ちゃんの考えそーなことだ。

馬鹿馬鹿しい。
[PR]
by mana1563 | 2010-07-28 06:41 | Comments(0)

社民党・辻元議員の離党

昨日、社民党の辻元清美議員が党を離脱した。福島みずほ党首の運営に不満の由。
もっともなことである。離党して正解である。

今の福島みずほのように、理想論だけを掲げて時の政権に文句を言うだけなら、
何も政治家である必要はない。評論家や私のような無責任な放談でこと足りる。

だが、選挙で国民が付託するのは、政治家が掲げるその政策の実行である。
その意味において、辻元議員が「何でも反対」のみずほについていけない
のは当然のことである。

物事の、改善や改革は、完全でないならやらぬほうがまし、つーことはない。
たとえ、歩みが遅くともエエ方向に向かう方がエエのはいうまでもない。

国交省の副大臣を経験して、辻元もやっとそのことに気がついたつーことであろう。
(日本版キンブル博士の阿部ちゃんも、早いとこ離党しちゃえばエエのに。)
[PR]
by mana1563 | 2010-07-28 05:50 | Comments(0)

梅干しの思いで

「ウーマン・エキサイトブログ」の方には、夏バテ解消法として、
梅干しを利用した数多くのレシピが投稿されている。
さすがは、みんな梅干しババア予備軍のブログである。

梅干しといえば、子どもの頃よく見かけたのが、蓋に穴の開いた
アルマイトの弁当箱である。梅干しの酸味がアルマイトを腐食させ
たのである。

そんなことはあるまいと思うだろうが、ふんとのことである。今では弁当箱のアルミに
腐食防止のコーティングがしてあるから、穴が開かないだけのことである。

数年前、私は梅干しのセットを、田舎にお中元として送ったことがあった。
ところがこれが、すこぶる評判が悪かった。

甘過ぎて、ちっとも酸っぱくも塩辛くもなかったせいである。すなわち、それを
口に含んだ時に、「梅干しババア」のような表情にならない、らしくない梅干し
であったせいである。

折からの減塩ブームに加えて、ハチミツなんぞのような余計なものが
加えてあるせいである。

私も送る前に食べてみたが、甘くて幾らでも口に入り、まるでお菓子と
変わらない。甘い梅干し! おかしな世の中になったものである。

梅干しは、それ一粒あれば、弁当のおかずにならなくては梅干しとは言えぬ。
ババアども!わかっておじゃるな。

梅干しババア及び梅干しババア予備軍の奮起を期待するものである !
[PR]
by mana1563 | 2010-07-28 04:23 | Comments(0)