何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by mana1563
記事ランキング
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
夏目君は、体が弱いとこが..
by mana1563 at 14:28
ホントにその通りと思いま..
by naoki kune at 22:49
検索
タグ
(1)
画像一覧


<   2010年 06月 ( 40 )   > この月の画像一覧

クララ・シューマンの音楽

ユー・チューブで、R・シューマンのロマンスを検索していたら、
クララ・シューマンの「3つのロマンス」が出てきた。

これが、実にエエ。

昔、ブラームスの伝記を読んで、クララの名前は脳みそに焼き
ついたが、あくまでピアニストとしてであって、作曲家としては
全く知らなかった。

れが、なんと・・・。

あらかじめ作曲者を知らされていなければ、このピアノ協奏曲
↓は、メンデルスゾーンの曲だと思っただろう。

こんなに美しいメロディを生み出した人とは、夢にも想わなんだ。
ブラちゃんが惚れるわけじゃ・・・。(*^_^*)

今夜の一曲

 「 ピアノ協奏曲 Op.7 」  作曲:クララ・シューマン



ゴッド・ナイト 060.gif
[PR]
by mana1563 | 2010-06-30 21:33 | Comments(0)

小泉路線の亡霊・みんなの党

(床屋政談ですぅ (^_-) )

何を血迷ったのか、枝野幹事長がみんなの党に連立参加の
秋波を送って恥を掻いたようである。

「小さな政府」志向であるみんなの党は、そもそもから欧州
的社民主義志向の民主党とは、本質的に相容れないのは
自明。

みんなの党がイチバンのアジェンダ(政策課題)として掲げる
公務員改革も、結局は高級官僚の天下り廃止にはならず、
単に末端の公務員の首切りで終わる。

その結果は、(例えば)ただでさえ人手不足のハロー・ワーク
の職員をリストラし、人件費の安い(仕事に不慣れな)臨時職員
を補充する結果になったり、

児童相談所や保健所の職員をリストラして、幼児虐待を未然に
防止することを不可能にしてしまうような結果になる。

要するに、みんなの党は小泉・竹中路線を継承する、(今では
世界中の誰も相手にしない)新自由主義路線の亡霊である。

人間の血が流れていない点において、自民党や共産党よりも
非人間的な政党である。だまされてはいけない・・・。

今日の一曲

 「 交響的練習曲 Op.13 」     R・シューマン:作曲 
                         演奏:S・リヒテル

[PR]
by mana1563 | 2010-06-30 20:26 | Comments(0)

北国の街・・・

今日も電車。

朝は満員座席どころか、吊り革さえもふさがっていて全く
体を支えるものがない。

私は止むを得ず、あの魔王ちゃんばりのバランス感覚で、
ずっと立ち続けていたのであった。

腰が痛あて、痛あて・・・。くくくっ。(-_-;)

昔と違って、冷えが心配になるくらい冷房は効いていたけど。
ガキども(女子高校生たち)が、耳元でぎゃあぎゃあ喚くのが
るっせえの何のって。

私がお前等らの年頃の時には、「人生とは何ぞや?」と
一ん日中悩んでおったもんじゃわい。

一発、ガキどもに屁かましてやろうかと本気で思ったわい。
(それを想像してクックとおかしくなって、腰の痛み忘れた。(^^) )

れから、告白すると、ホームで方角違えて、反対方向に二度も乗ってまった。
おかげで、40分くらい損した。(ハトヤマがハッキリせんからじゃ!)

ほ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰りの電車内は、夕方のラッシュ前つーこともあって、ガラガラ。
みんな座れた。(それでも、各自天井見たり、眠ったふりをしてる
のが実におかしかった。)

冷房の具合も心地よくて、やっぱし列車つーのはこうでなくっちゃあ。

でもつくづく感じたのは、座れるとふんとに体が楽じゃった。
私も歳かなぁ・・・。

今日の一曲

 「 北国の街 」    歌:舟木一夫 1965年


舟木さんが亡くなったら、私の「青春」の喪失感は長島茂男以上
だと想う・・・。
いつまでも元気でいて欲しいだ・・・。

れにしても・・・。

クラリネットの音色の美しさ。

モッチャンの五重奏曲以上だわね。♪

060.gif

             060.gif
    
                           060.gif 
[PR]
by mana1563 | 2010-06-29 17:26 | Comments(1)

二十年ぶりの電車

やむを得ぬ用事で十年ぶりに電車に乗る。

たしかに、車内では目のやりどころに困ってしまう。
(お互い、目が合うのを嫌がる。)私以外の乗客もそうみたい。

これで通勤通学を何年もやるのであるからすごいものだ。
感心、感心。

そして、車よりも乗り換えや待ち時間(乗り込む駅までの
アクセス、また着駅から目的地までのアクセスの時間)
に、想ったよりも時間がかかる。

おおざっぱに言って、車の2倍の時間がかかるようである。

しかも、電車賃とアクセスの為に乗るバス代がバカにならない。
ガソリン代の方がずっと安くあがる。(このことは目からウロコ)

昔(私が子どもの時分)は、列車は遠出の為の交通手段で
あって、年に何度も乗るものではなかった。

よって、運賃はそれなりに高くても誰あれも不満は持たなかった。
しかるに今は通勤・通学に日常的に列車は利用されている。
それを考えると、利用者はよくこの高い電車賃を我慢している
ものである。

通勤・通学に平均数万円の出費。給与の10%である。
ヒエーッ! 高い!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本は、この数十年、GNPやGDPが世界第2位であることを
誇りにしてきた。

だが、そもそもGNPやGDPの数字なんて、「生産」そのもの
ではなく、サービスに加えて、およそ生産的とはいえない金の
動きまでもすべて換算した数字に過ぎない。

金が動くとたしかに経済は活性化する。だが、なけなしの金を
放出した側は、もはや前以上の生産活動にいそしむエネルギー
を蓄積し、ひいてはそれを生産活動に振り当てることはできない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本のGNP・GDPなんて、しょせんバブルであったのだ。
基本的に貧乏人であるのに、通勤費や通学費はバカ高い。

車を買うのがやっとなのに2年おきに「車検」があり、そのつど
法外な点検費用や税金を支払う。

3年おきに運転免許証の更新が義務付けられており、これまた
講習費用を含めた高い更新費用を支払う必要がある。

各種資格についても同様である。
2年か3年おきに、講習への参加が義務付けられていて、
テキスト棒読みの実につまらぬ有料の講習へ駆り出される。

枚挙にいとまがない。
要するに、生活していくのに何かとお金がかかり過ぎるのである。

そしてそのかかり過ぎるお金はすべてGNP・GDPに繰り込まれる。
あほらしくて、何おかいわんやである。

日本のように、ありとあらゆる生活上の事柄から、手数料を取れば
GNPやGDPなんぞ(中国やインドなどは)一気に、日本の数倍の
数字になるだろう。

(北欧のように教育や福祉・医療費がただであれば、当然GNP・
 GDPはさして高くはならない。)

・・・・・・・・・・・・・・・・

バスや電車賃など公共の交通費が、これほどバカ高い国家は
先進国で日本だけだろう。 バカチンがぁ!

今日の一曲

 「 高原列車は行くよ 」  歌:岡本敦郎

[PR]
by mana1563 | 2010-06-28 14:33 | Comments(0)

タッチ式の入力が難しい

--エクスぺリアは、タッチパネルなのだが、
文字の入力がとても難しい。

文字盤が小さすぎて私の逞しい指がはみ出してまう。
全然良くない。

auから発売された大きなキーボード式のやつに
すればエカッタ。(-_-;

ううっ。

マーフィーの法則 ・・・・・・・・・・・

今日の一曲  

 「 たどりついたらいつも雨降り 」 歌:モップス


エエ棚を ! 058.gif
[PR]
by mana1563 | 2010-06-27 02:47 | Comments(0)

何やかんやいろいろとあって・・・

このところ投稿がご無沙汰。
何やかんやいろいろあって・・・。

得意? ん?の「床屋政談」も、かねてよりファンであった菅ちゃん
&枝野コンビになってからは、しばらく様子見つーわけで沈黙・・・。

(追い討ちをかけるようだが、沖縄辺野古問題では、前のハトポッポ
 さんが、最後の最後になって現地住民の頭越しの日米合意のとん
 でもない置き土産。

 アメリカですら、現地住民の合意を重要視していたのに・・・。
 史上最低の宰相・・・。 )

昨日のニュースによると、アメリカ議会において沖縄に対して、これ
までの米軍基地使用についての感謝の決議が、ほぼ全会一致で
なされたそうな・・・。(日本の国会で、そんな話は聞いたことがない!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

消費税増税論議がこのところ活発。
10%増税をぶち上げた、菅ちゃん政権の人気も幾分かげり気味に。

たしかに年間数兆円といわれる天下り費用などをそのままにしての
逆進性の性格を持つ消費税の増税はいただけない。

何でもかんでもイギリス(ヨーロッパ)を参考にする官ちゃんが、何で
あっちではあたりまえの低所得層への軽減税率を日本へ移入しない
のか不思議。(何も背番号制を導入して、完璧な制度にしなくとも
とりあえずは、やり易い方法を採用していけばエエのだ。)

でも、まあ、あらゆる問題について、やる気なぞ全然ないのに言葉だ
けをふりまいたハトポッポさんよりは、はるかに期待はできるだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ワールド・カップでは、日本が一次リーグ突破の嬉しいニュース。

岡ちゃん、最後の最後に賭け(本田選手)が当たったようだ。
エカッタ、エカッタ。

私の周囲には、ワールド・カップ前、本田選手について、「自分勝手」
だと言うサッカー・ファンが多かった。

(私はそうは思わなんだ。岡ちゃんの欠点は「個性を信じきれない」
 ところにあると見ていたから。)

パラグアイ戦に勝てば、ひょっとしてベスト4にも届くかも。(^^)
(あとは、玉田選手の出番に期待。)


久しぶりに (^^♪  今夜の一曲

 「 芭蕉布 」   歌:倍賞千恵子

 うーん、残念。ワン・クリックでのユーチューブへのリンクが不可能。
 面倒だけど、検索してね。「芭蕉布」は、倍賞さんのがイチバン。
 彼女の芸名もこの曲からとった??

 1963年当時の倍賞さんの映像も素晴らしい。
 その頃の彼女は歌の方はまだ本格的ではなかった筈ですが、
 やっぱし天性のものでしょう。

 ♪  ゴッド・ナイト&エエ週末を ♪
[PR]
by mana1563 | 2010-06-27 01:40 | Comments(0)

何でかなあ・・・。

広島のマツダの元派遣工の起こした事件。
秋葉原事件の犯人との共通点が多い。

異性とのふれあいに乏しいこと。

だが、このことは多くの人間が悩むことで、とりわけ特殊という
わけではない。

私が、二つの事件の犯人の特殊性として強調したいのは、
二人に「音楽との接点」が、皆無だと思われることである。

さらに、「下部構造が上部構造を規定する。」の諺どおり、
経済的な不如意に、精神の自由=幅広く興味を持つ対象
が全く奪われ、かき消されてしまっていることである。

これは、好奇心旺盛な十代、二十代の時分に、世界について
勉強=すなわち読書等をしてこなかったからである。
(つまり、世界や自分について、考えをめぐらすという習慣が
 無い為に、日常の生活のリズムがひとたび崩れると、一切
 が破綻してしまうと思い込む。要するに「引き出し」が無い
 のである。

(私と同じく(-_-;))彼等も文字通りのその日暮らし・・・。
しかし何で、矛先が一般庶民に向かうのかなあ・・・。

ビン・ラディンや1970年代の東アジア反日武装戦線の連中は、
権力者や大企業の中枢を狙ったが、あらためて彼等の偉大さ
を思わされる・・・。

私も境遇が犯人と似ている面も無きにしもあらず。
だが、私は自分の不甲斐なさからくる鬱屈を都合よく社会に
転化することなんぞ絶対にしない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私なら、動機はひとえに人間どもに対する生物界からのリベンジである。
相手は誰でもエエわけではない。

( イルカやくじらの子どもは、母親が人間に殺されるところを
どんな気持ちで見てるだろう・・・。 )
[PR]
by mana1563 | 2010-06-23 22:17 | Comments(0)

時間が足りないわけだよ

エクスぺリアからブログのログインができず、(-_-;)。
原因究明に数時間。

れ? 文字の間の空間。 なあんだ。


よく昔の人は今の人より、仕事も勉強もしたというが
現代人はつまらんことに時間を費やしてしまって、
-
結果的に時間が足りない、つーことだけのことかも。
[PR]
by mana1563 | 2010-06-22 01:11 | Comments(0)

画像がアップできない原因わかったぞい。

先日からユーチューブ映像(音楽)の紹介がダメになったのが、

何でじゃろ? と疑問に思っておったが、昨日、写真のアップも
不可能になったので、ハタと気がついた。

私のブログの容量がいっぱいになったんじゃろう、と・・・。


で、容量を大きいコース?があったり、(エキサイト・ブログは
「ネーム」を取得すれば、エエんだっけ?)、あるいは他の方法
もあるかも・・・。

しばし、試して見るべ。
  パソコン・ウンチ、の私には、やれやれだわい。(ーー;)

エキサイトは、
画面がシンプルなのが、とても気に入ってる。

スキンの種類が少ないのと、編集(太字にしたり、画像をアップ
したり・・) をする際、ヘンな記号がいっぱい出てきて、実際の
画面をすぐに表示できないのは使いずらいけど・・・。)

※ ↓ 試験・・・


やったぁ !

「ネーム・カード」つーのを登録したらOKになった。(^^♪

あ、 ↑ の音楽は、ケイト・ヴォーゲルの歌う  ハレルヤ 
♪ ここ数日のモヤモヤが晴レルヤ ♪

おやすみぃ 




 
[PR]
by mana1563 | 2010-06-21 23:42 | Comments(0)

楽しい記事 ♪

 ↓ 昆虫ババア
朝日新聞2面の「人」欄の記事です。
[PR]
by mana1563 | 2010-06-20 16:53 | Comments(0)