何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by mana1563
記事ランキング
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
夏目君は、体が弱いとこが..
by mana1563 at 14:28
ホントにその通りと思いま..
by naoki kune at 22:49
検索
タグ
(1)
画像一覧


<   2010年 03月 ( 45 )   > この月の画像一覧

懲りずに夢を見るっぺ ♪

私は相変わらず、夢を見続けるんじゃい。 ほ



「 Sometimes when I'm dreaming 」   歌:アーサー・ガーファンクル
[PR]
by mana1563 | 2010-03-31 18:51 | Comments(1)

今こそ、年寄りを使え !

被災者の捜索活動や救援活動、そして原発事故現場での対応に
あたっている自衛隊員や消防・警察官たちは疲労困憊している。

(東電を含めて)こういう時こそ、OBの出番ではないか。

特に福島の原発事故現場には、この数年のうちに退職したOBの
志願を募って、活動させるべきである。

彼等には、若い社員の及ばない知識・経験等のノウハウがある。
官庁OBたちにもそれはいえることだ。体力は落ちるが経験は
それを補ってあまりある。

・・・・・

放射能汚染にさらしてならぬのは、言うまでもなくこれからの
世代である。

放射能は生殖能力に害をもたらすし、甲状腺がんなどは若い
世代の人ほど罹かりやすい。

だが、我々年寄りでいまさら生殖能力を気にするやつなどおらん。
がんにならずとも、他の病気で近いうちにはくたばる。

年寄りは被爆なんぞ屁のカッパである。一度被爆すれば生涯
苦しむことになってしまう赤ちゃんとは対庶的な立場にある。

一連の原発事故の対応や始末には、年寄りをどんどん使えば
エエのだ。年寄りはみんな国家国民のために喜んで動くだろう。

年寄りをドンドン使えい !
[PR]
by mana1563 | 2010-03-29 02:59 | Comments(0)

かえる場所 かな・・。

icon 今週のお題

ずばり、あなたにとってCURURUとはどんな場所でしたか?






床屋政談で欲求不満をぶつけたり、落ち込んだ時には愚痴・・・。


 


♪ の気分の時には、「聞いて、聞いて。」


 


音楽を勝手に紹介できたことは、これは嬉しいことだった。


(本やCDをプレゼントする人間には気をつけろ、つー言葉もある。(^_-) )


 


あと、歳をとるのを忘れる場所。(^^)


 


 


     じゃあ、クルルンの皆の衆、お元気で。


     


     (どんなときにも必ず、陽の光は我々を平等に照らす・・。


      ひがんではいけない。 いつも♪は味方だよ。)


 


最後の曲になります。


 


 「 かえる場所のガリヤード 」    ジョン・ダウランド:作曲


                             演奏:ペオ・キングレン


 http://www.youtube.com/watch?v=V416osL2Y2c


 


 


        エエ人生を !


[PR]
by mana1563 | 2010-03-27 06:43 | カテゴリなし | Comments(0)

掘っ立て小屋・・・

http://mana1563.exblog.jp/  ←が、私の掘っ立て小屋です。


 


留守がちですが、どうぞご勝手に・・・。


 


[PR]
by mana1563 | 2010-03-26 21:57 | カテゴリなし | Comments(0)

センセイになるかどうかで悩んでる人に・・・

自分に適性があるかどうかなんて悩むことなかれ。


「なりたい」と自分の心が動いたことだけで、適性は充分にある。


 


センセイくらい創造的な仕事は、他にはまずない。


そうして、これほどやり甲斐のある仕事も他にはない。


 


ネジマワシの私は、この半世紀の間、子どもの頃に触れ合った


セン公やオナゴセンセたちのことを思い出すたび、いつも暖かく、


穏やかな心持になる・・・。


 


神に奉仕する職業が神父や牧師なら、人(それもまだ濁りの少ない)


に奉仕する職業がセンセイ(教師)だ。


 


迷うことなかれ。きっと充実した人生になるって。


 


寝る前の一曲


 


 「 ヘイゼルウッドのガリヤード 」    J・ダウランド:作曲


                              演奏:ペオ・キングレン


 http://www.youtube.com/watch?v=Q_ZZjz2vTYA


 


 


 


 


    


 


 


[PR]
by mana1563 | 2010-03-26 21:46 | カテゴリなし | Comments(0)

明石の川崎町・・・

ネジマワシの仕事で、明石市内のR2を走っていたときのこと。


 


私は、地図を見て、れ? とびっくら。 気をつけて周囲の建物や


看板を見ると、「川崎町」とある。「川崎重工の町」つーのもあった。


 


ヒェ~ッ。わ、私はこの歳になるまで、「川崎製鉄(川崎重工)」


つーのは、川崎市が発祥の地だと思い込んでいた・・・。


 


(たしかに明石は造船の町だと、学校でも習った覚えがあるが・・。)


 


 


ま、 たいしたことではないけれど・・・。


 


こーゆー、無知からくる勘違いって、他にもいっぱいあるじゃろなぁ・・・。


 


ふむ・・・。


 


 


今夜の一曲


 


 「 メランコリー 」        ジョン・ダウランド:作曲


                     ギター演奏:アレクサンダー・ノーツ


  http://www.youtube.com/watch?v=0w2_Ohvr6Nw


 


 



[PR]
by mana1563 | 2010-03-26 21:24 | カテゴリなし | Comments(0)

あと何曲、聴いてもらえるかなぁ・・・

クルルンもあと残り一週間になってもうた・・・。


 


いつも私がエエ曲=好きな曲だと思ったものを


アップして聴いてもらってたけど、あと何曲みんなに


聴いてもらえるかなぁ・・・。


 


今夕は、この曲を聴いてね。


 


「 私を泣かせてください 」  ヘンデル:作曲 「歌劇 リナルド」より


                                           歌:ハイリイ・ウエステンラ


http://www.youtube.com/watch?v=RcP83h9AQmc


 


 


 


   


[PR]
by mana1563 | 2010-03-22 17:33 | カテゴリなし | Comments(0)

クルルンの若い人達へ

無学でオケラのネジマワシが、好き勝手なことを言える場所も、


あと数日でなくなってしまう。


 


で、余計なお世話であるのはわかってはいるが、あえて、


君たちよりも、はるかにウンコの回数において凌駕している


絶対の権威のある私(ネジマワシつー仕事柄、ウンコ管理は


お手のもの)から、ひとことノー書きを・・・。


 


 


今朝の新聞に、驚くべきアンケートの調査結果が載っている。


 


なんと、高校生世代の66%が、「自分はダメな人間である。」


と自分自身に対しての評価をしている。(アメリカでは21%、


中国では13%である。)


 


(思春期に特に気になる体のこと一つとってみても)ニキビや


乳首の向き、チンチンの大きさ、鼻の形や、身長や体形等の


過大な意味のない不安。


 


そして、偽悪家をつい気取りがちなことも相まって、自分の


引っ込み思案な性格、わがまま等、自然、過小評価しがちに


なるものである。


 


― こうゆう悩みが、いかにつまらんことであるかにやがては


気付く。(その頃の自分を思い出すと、我ながらカワユイと、思う。(^^) )


 


だが、同時にこれからの長ーい自分の人生に、限りない夢を


抱いて、夢心地の幸せな時間に浸ることがある時期でもある。


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


自分に自信を持つこと!


 


君たちが、オリジナルに創造したウンコは、他のだあれの


助けを借りたわけではない。君自身の創ったものなのだ。


 


そしてそのウンコの産みのくるるしみも君はようくわかっている。


そう。永久に治らない便秘はない。その絶対の真理を信じること。


 


好きなことに熱中することは、勿論バタア。


かてて加えて、私は読書を特にすすめる。(ものの見方が多面的になる訓練が出来るし、想像力も豊かになる。)


 


自分のことは、決して悪く言わぬこと。


(悪口は他人にまかせておくがエエ。)


 


他人のウンコよりも自分のウンコの方が、ずっとカワユイじゃろ?


 


自信のあるところは、誰しも必ず持ってるものだ。


それを世界中に自慢し、発信すること。


(勿論、それは充分に磨かんとね。)


 


生きてゆくと、ふんとにエエことがいっぱいあるものじゃ。


それを敏感に感じ取って、人生のエネルギイとすべえ!


 


「他人の楽しみは自分の楽しみ」


「他人の幸せは自分のしあわせ」 だよ。


 (私は最近つくづくそう感じる・・・。)


 


おしまいに・・・。


 


笑顔であることに努力しよう。


それが、人生に最も大切なことだ。


(私がいちばん言いたいことだ。)


 


 


今日の一曲


 


 「 Sometimes  when  I'm  Dreaming  」


             歌:アーサー・ガーファンクルル


 


 http://www.youtube.com/watch?v=05eNtZnzfFk


 


 


 


  エエ休みを !


 


 


 


 


[PR]
by mana1563 | 2010-03-22 10:21 | カテゴリなし | Comments(1)

素敵とはいえない。 でも、エエ思い出・・・。

icon 今週のお題

CURURUの友だちと、どんな思い出がありますか?素敵な思い出を聞かせてください。






クルルンで触れ合った人達・・・。


 


なんといっても、最後まで、私のよーな人格を持った人間と、


「クル友」でいてくれた人に感謝です・・・。 


 


私なんぞによく辛抱してくれたなあ、つーのと、子どもの頃、さんざん


わがままで手を焼かせて職員室行きの常連であった私を、いつも


笑顔で迎えてくれたオナゴ先生のよーな気がして、私は頭が上が


りません。^^; 


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


向上心のある子は、やはり年齢が、私と親子ほど離れていても


ネットでの交流は楽しいものでした。


(自分も、その年代の頃、同じように努力していたらなあ、と


 つくづく思ったものです・・・。)


 


ただ、(クル友のことではなくて)、特に十代の女の子たち(私の


チビと同年齢)が、ネット上において、自分自身を語る際に、やたら


「腐女子」と言う子が多い(言わざるをえない、と思わせる現代の世相)


に、非常にひっかかるものを感じました。


 


やはり、すべての「赤毛のアン」は、「空気」なんて気にしないで、


いつも「何よ、フーンだ」の態度であって欲しいなぁ、と私は思っています。


 


あとは、あえてここに書く必要はないでしょう。


たぶん、わかってくれると思いますから・・・。


(私の人格を理解してくれつーのでなくて、m(__)mのことです。)


 


素敵な思い出どころか、ホロ苦い思い出ばかりです。


が、そのことでいろいろ教わったように思います。


 


私とクルルンのネット上で関わった皆さんが、これからの人生、


ほんとうに幸せになられんことを、心から願っています。


 


 


深夜の一曲


 


 「 I  started a  joke  」   歌:ビー・ジーズ


 http://www.youtube.com/watch?v=Dq6YmSVAOG8


 


夢ん中の一曲 


 


 「 First  of  May  」(若葉の頃) 歌:ビー・ジーズ


 http://www.youtube.com/watch?v=1gewTWM6fH0


  


 


 


                                                                        


                                                                        GN   


[PR]
by mana1563 | 2010-03-22 01:56 | カテゴリなし | Comments(2)

春の光

この数日、気のせいか何か空気が明るくなってきた。


 


夜通し吹き荒れていた、暴風雨も収まって、やれやれ。


今朝は、今年になって初めて、暖房を入れてない。


 


 


季節は、今年も例によって新しく生まれ変わった。


    ふんとに誕生つーのは、エエものじゃ・・・。


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


小鳥のさえずりも、聴こえる・・。


 


あいつら、普段、何考えて生きてるんじゃろう・・・。


やっぱし、小鳥たちも、老後のことなんぞ考えたりするんじゃろか?


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


たまには、一切新聞やTVを遠ざけて、散歩して見っかのい・・。


 


 


今日の一曲


 


 「 ドナウ河のさざなみ 」     イヴァノビッチ:作曲


 http://www.youtube.com/watch?v=Ol9DPkMcsck


 


 


 


♪ 


 


 


 


 


 


[PR]
by mana1563 | 2010-03-21 11:17 | カテゴリなし | Comments(0)