何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by mana1563
記事ランキング
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
夏目君は、体が弱いとこが..
by mana1563 at 14:28
ホントにその通りと思いま..
by naoki kune at 22:49
検索
タグ
(1)
画像一覧


<   2010年 01月 ( 65 )   > この月の画像一覧

私が、いくら中古だと言っても・・・ (ーー;)

私は、入浴の時のブラシには、いつもガソリン・スタンドで買った、


洗車ブラシを使ってる。 ↓


 





 


ところが、半月前に買ったこのブラシ、いまだにブラシの部分が


硬くて体に馴染まない。まるでデッキ・ブラシで体をこすってる感じ。


 


いくら、私の面や体の皮が厚くて、使い古した中古の皮だと言っても、


さすがに痛い。 (痒いとこがある時には、重宝すっけど・・。(^_-) )


 


でも、いちどスーパーで見た、いわゆる入浴ブラシなんぞ、およそ


ブラシの名に値せんもんなあ・・・。


 


ま、一度みんなも風呂に入る時に、洗車ブラシ使ってみ。


(ブラシの硬さが、普通のやつをね。)  結構、エエだど。 (^^♪


 


注:粘膜(乳首とか、チンチン)は、止めといた方がエエかも知らん・・・。


  ま、好きにせ。


 


 


※ ちなみに中古つー言葉、私の田舎では、「 ちゅうぶる 」と言う。


   私の兄のあだ名はなぜか「ちゅーぶ」と言われておった。


   


   音楽(動画)サイトの「ユーチューブ」って、そういう意味なん?


 


今夜の一曲は、ブラシの響きをどうじょ


 


 「 イギリス民謡による行進曲 」


 http://www.youtube.com/watch?v=XNOES8GG-_g


 


 


        GN   


 


 


[PR]
by mana1563 | 2010-01-22 01:15 | カテゴリなし | Comments(1)

ヴィターリのシャコンヌ

とりあえず聴いて。


 


ノウ書きは後日。今日は寝ます。


 


「 シャコンヌ 」       トマソ・アントニオヴィターリ:作曲


                        (1663-1745)


                     演奏:J・ハイフェッツ


http://www.youtube.com/watch?v=97xlBipnzG8 


 


 


 


 


   


[PR]
by mana1563 | 2010-01-20 22:32 | カテゴリなし | Comments(0)

オバマさんと鳩山さん、支持率急落 ?

オバマ大統領の支持率が、急落とのニュース。


 


影響で、上院議員補欠選挙でも民主党候補敗北。(故エドワード・


ケネディ議員の後継者候補があたりまえなら有利な筈であった。)


 


我が国の鳩山首相の人気の急激な低落には、もっともだと、


納得するのだが、オバマさんの人気低落の原因が私にはようわからん。


 


やはり、雇用問題、生活逼迫の問題が解決されない、つーことが


支持率低下の、最も大きな要因だろう。


 


「人はパンのみにて生きるにあらず。されど、パンがなければ生きら


 れぬ。」つーところか。


 


(ならば、アフガンへの侵略など、余計なことはしない方がエエのに。


 あっ、そうか。軍需産業が栄えれば、雇用問題の解決に寄与する


 のであるか。)


 


・・・・・・・・・・・・・・・・


 


(ネオコン資本主義の大嫌いなマイケル・ムーア監督が、オバマの


 アフガン増派には、実にガッカリした、つーのは私にもわかる。)


 


グアンタナモ基地の閉鎖や、国民皆保険制度が不人気なのだろうが、


やっぱし、日本人とアメリカ人は、ものの考え方が180度違うことが、


(日本人には、人気のあるオバマの人気が、本国のアメリカで下がる


 現象で)証明されたといえるだろう。


 


アメリカの学校では、ダーウインの進化論を教えずに、聖書にある


創造説を教えるのが多くの州では普通のことだそうである。 はあ?


 


国民皆保険制度は共産主義なんだそうである。 はあ?


 


アメリカ人には、オバマのような人間を本質的に理解することは、到底


不可能だと思われる。


 


オバマさんが、日本の宰相であればなあ、と我々のたよりない鳩山


さんの顔をTVで見るたび、思うのである・・・。(アメリカ人なら、もし


鳩山さんが大統領だったなら、ひと月で、見限るに違いない。(^_^;) )


 


今夜の一曲


 


 「 La  Folia  」 (s’変奏曲)        A・コレルリ:作曲


                   演奏:ナタン・ミルシュティン


 http://www.youtube.com/watch?v=pGET78mPMCA


 


 


  GN                               


 


 


[PR]
by mana1563 | 2010-01-20 21:47 | カテゴリなし | Comments(2)

小沢征爾さんとガン 

先日、我が国が誇る世界的な小澤征爾さんが、ガンの罹患を


公表した。


 


小澤さんは、74歳だそうであるから、以前よりも人間の寿命が


幾らかは伸びた延びたとはいえ、いつ老衰で死んでも不思議では


ないお歳である。


 


(R・バーンスタインは72歳で亡くなったが、誰も早死にとは言わない。)


 


私だけが誇る、炭焼きの私の祖父は、やはりガンで70歳で


亡くなった・・・。


 


その人間性から、亡くなった時、周りから大いに惜しまれたが、


しかし「人には寿命があるから・・・。」とみんなそれを受け入れた。


 


・・・・・・・・・・・・・・


 


小澤さんが、まだ54歳くらいであれば、ガンの罹患は、当人は勿論、


周囲にとってもショッキングなことであったろう。


 


しかし、(繰り返すが)74歳である。毎日の生存率が50%であっ


ても不思議ではない歳なのである。


 


風邪をこじらせたり、モチをのどにつまらせたり、指揮台で心不全で


斃れたり・・・。


 


わざわざ、ガンの罹患を公表するということは、やはり世界の小澤


さんといえども、死というものが怖いということの裏返しなのであろうか。


 


確実に「死に至る病」に罹って、余命がはっきりと限られてしまうこ


とは、モーツァルトの倍以上!の74年も生きて、功成り、名を遂げ


てもやはり恐怖なのだろうか・・・。


 


たぶん、小澤さんには、長島さんと同じように、「国民栄誉賞」が約


束されている。(私は、故人に送っても何の意味もない、と考えるが・・。)


 


でも、死それ自体の恐怖と較べれば、そんな名誉なんぞ屁のつっぱり


にもなるまいと想像される。


 


私が望むことは、私の祖父のように、さんざん「痛い、痛い」と苦しんで


死んでいくのではなくて、小澤さんには医学の力で、おだやかに逝って


もらいたいと、ただそれだけである・・・。


 


小澤さんのガンの公表の記者会見の場が明るくて、(これは凄かった。)


まだ救われたが、ヒトの死というものに向かい合うことのシンドサ、難し


さを、あらためて思い知らされた出来事であった・・・。


 


ただの生物としてのみ生きてきただけの私なんぞは、そうゆう現実に


直面した時、はたして、どんな態度でいられるものであろう・・・。


 


眠ってるあいだに、いつの間にか死んでる、つーのが理想じゃなぁ・・・。


 


今夜の一曲


 


 「 蛙のガリヤード 」     ジョン・ダウランド:作曲


                             演奏:マシュー・マカリスター


   http://www.youtube.com/watch?v=dKXDcOrXUV0


 


 


 


       GN          


 


 


[PR]
by mana1563 | 2010-01-19 20:30 | カテゴリなし | Comments(1)

NHKキャスターの魅力

私はネジマワシ。必然、ラジオがお供。


 


今日も、「ラジオ・ヴィタミン」の村上アナと神崎ネエチャンの掛け合いを。


(土曜には、「鎌坪商店」、日曜出勤の際には、佐藤アナ。)


 


なまじっかなタレントや落語家がパーソナリティー(アンカー?)の


番組よりも、ずっと面白い。


 


芸人同士だと、内輪話で勝手に盛り上がって、我々視聴者のことが


さっぱり無視されてシラケルのが常であるが、そこはプロのアナウン


サー、視聴者のことを忘れる筈もない。


 


・・・・・・・・・・・・


 


考えて見れば、アナウンサーは、ニュースを毎日のように読んで得ら


れる広範な知識、そして仕事で、旬の人々や当代一流の人々にイン


タヴューその他で接する機会も数多い。(TVでの三宅アナや山根


元世アナのインタヴューはベリィ・グッド)


 


一般人よりも遥かに人間が磨かれ、啓発を受ける機会には事欠か


ないのである。鍛えられない筈はない。


 


人間的に日々、成長するキャスター達の話を聴いていて、楽しく、


魅力を感じるのも当然であろう。


 


(NHKではないが)永六輔さんが、ラジオ番組の長寿の秘訣を訊かれて、


「パートナーの遠藤泰子のおかげ。」と言っていたのには、納得。


 


その番組が始まった当初、私も聴いてたことがあるが、ホステス役の、


遠藤泰子アナつーのは、エエなあ。と思ったものだった。


(お二人とも今よりずっと若かった。(^^) )


 


「ラジオ深夜便」のアンカー(退職したアナ)は、それぞれに魅力に


溢れている。やっぱし、民放のようにチヤホヤされて浮かれない分、


その間の勉強や経験の蓄積で、今のような魅力的なアンカーに


なったのだろう・・・。


 


個人的には、「鎌坪商店」、(私ほどではないが、ギャグの上手な


村上アナ、そして深夜便の遠藤ふきこアンカーがファンである。


 


「子ども電話相談室」の坪郷アナが、私よりも二つも上、つーのには


(さっきググッテ)驚いた。年齢が、私と釣り合ってる!


ヨメさんでないのが残念。(^^)


 


  「 La  Follia  」      アルカンジェロ・コレルリ:作曲


                          (1653-1713)


                  演奏:ジョルディ・サヴァール&エスペリオンⅡⅩ


 http://www.youtube.com/watch?v=axSxQImltZA 


 


やっぱしこれ (^^)


 


 「 カエルのガリヤード 」   ジョン・ダウランド:作曲


                            (1563-1626)


                                            演奏:ポール・オデット


 http://www.youtube.com/watch?v=VVWrS3yG0qI


 



 


 


 


 


 


 


[PR]
by mana1563 | 2010-01-19 15:04 | カテゴリなし | Comments(0)

愛の告白・・・ (^^ゞ

いい歳をして恥ずかしいのですが、思い切って告白します。


愛に年齢は関係ありませんからね。


 


一目見て、私はショックを受けました。


スタイルは並み以下です。ウエストがどこかわかりません。


 


でも、くちづけが実に甘いのです。(ゲップがやたら出ますが。)


彼女を知ってから、ビルとの間が疎遠になりました。(^_-)


 


つき合うと、必ず。    こーら、美味いわ !


 


 


 







[PR]
by mana1563 | 2010-01-19 13:54 | カテゴリなし | Comments(1)

世界に誇るケロッピイ

昨日、大阪へ行く途中、名古屋の長良川と揖斐川の間の国道の


工事現場で、無数のケロッピイに遭遇。


 


車道と舗道の仕切り(何つーのかな?)らしい。


 


遊び心があり、渋滞のイライラが解消されて素晴らしい。(^^♪


 


さーすが。まんだまんだ日本文化も捨てたものではない。ふっふ。♪


 


 


(今朝は、栃木と埼玉でも赤いケロッピイを見た。30個に一個の


 割合で、ウインクしてるのもあった。(^^) 


 


 でも、赤いカエルは毒がある、つーぞ。? )


 


                      ケロッピイが何百匹も !





sorry だって (^^)


栃木のケロッピイ

(スピード緩められなくて(^_^;) )





                     おまけ。利根川大橋から日の出を写す。


                    (ふんとは太陽、もっと大きかったんじゃけど、カメラで写すとこうなるんよ。)






今日の一曲


 


 「 カエルのダンス 」      ジョン・ダウランド:作曲


                                                      (1563-1626 イギリス)


                        リュート?演奏:ポール・オデット


 http://www.youtube.com/watch?v=VVWrS3yG0qI


 


 


 


           


 


あっ、私は朝かえる・・・。 (^^ゞ^^;(^_^;)(-_-;)(ーー;)・・・m(__)m


 


今日は暖かい・・・。 エエ日じゃね・・・。


 


みんなもエエ棚を !


[PR]
by mana1563 | 2010-01-19 13:22 | カテゴリなし | Comments(0)

私の秘密 

icon 今週のお題

ミルクの入った飲み物で、あなたが好きなものは?








そりゃ、決まっとるがな。


 


ミルクセーキじゃ ♪


 


あれくらい気品があって、美味しい飲み物はないだがに。


 


告白してもうたわい。誰にも言うでないだど。秘密じゃけ。


 


( 私は、毎朝出勤時に自販機で、これを買う。売り切れの時は、


  天を呪い、世を呪う。私の一日の命運を決める飲み物じゃ。)


 


 


  エエ日曜を !  


 


 






 


れ。忘れた。 「 今日の一曲 」


 


 「若ばばのささやき 」     歌:天地真理


  http://www.youtube.com/watch?v=cjGTt6Idqr4


 


若葉の季節、待ち遠しいのい・・。


 


 


[PR]
by mana1563 | 2010-01-17 07:39 | カテゴリなし | Comments(0)

政治オンチの岡田外相 ~ハイチ地震~

大きな地震のあったハイチに、各国から救援が。


 


だが、日本は 「何が求められているのか、はっきりわからないと


           救援は難しい。」(岡田外務大臣) と、


 


地震においては、発生直後の72時間以内の救援が、最も重要


であるのに、知らんぷりをした。


 


国連のメディアには、救援国のリストに日本の国名はないそうである。


 


・・・・・・・・・・・・


 


中国のようなメディア管理をはじめとして政府の管理が強い、中央


集権国家ならばともかく、ハイチはクーデターが独立後30回も


起きるほどの政府の力の弱い国である。


 


大地震で、政府の機能そのものも崩壊している状況であるのに、


岡田外相は、ハイチ政府の指示を待つ、というのである。


 


地震国で、救援に役立つノウハウを世界中で最も蓄積してる日本が


いちばん真っ先に救援隊・捜索隊を派遣するべきであった。


 


・・・・・・・・・・・・・・・・


 


岡田さんはカタブツで「原理主義者」と揶揄されているそうである。


私に言わせれば、ただのアンポンタンである。


 


岡田さんが、外務大臣に就任してからやった仕事といえば、佐藤元


首相の沖縄返還の際の核兵器持込の密約問題のあら探しだけである。


 


戦争で失った領土を平和裡に取り戻した、戦後で最大の功績にケチを


つけるのが外務大臣の仕事だと思っているのだろうか。正気?


 


岡田さんが、北方領土をロシアのプーチンから、取り戻すのであれば、


一切文句はない。 だが、岡田さんにそれができのるか。今でもヒラリー・


クリントンアメリカ国務長官にバカにされてるくせに・・・。


 


岡田さんを一刻も早く、更迭して、新党大地の鈴木宗男を外相に


据えるべきである。


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


「想像力」に乏しい、人間はそもそも政治家には向かぬ。


 


プラスの想像力(ビジョンと言い換えてもエエ。)=すなわち将来の


日本社会のあるべき姿を描き、


 


また同時にマイナス?の想像力=すなわち天災や戦争をいかに防ぎ、


あるいはその被害を蒙った際の対応と復興のビジョンを思い描くことが


できなければ、政治家としては失格である。


 


岡田さんの言動には、およそ想像力つーものが感じられぬ・・・。


 


 


 


 


[PR]
by mana1563 | 2010-01-17 07:08 | カテゴリなし | Comments(2)

胸がキュンとなる時・・・。

人生において、ああ、生きててエカッタ、つー瞬間つーものがある。


胸がキュンとなる時がそれだ。


 


我が子が、欲しいものが手に入らなくて、すねてる時や、


哀しくてしゃくりあげて泣いている時、


あるいは、「ヤッタア」と得意満面で私の顔を覗き込む時・・・、


 


カミサンが、買い物で、家庭の経済状態(私の甲斐性)と家族の


満足度を天秤にかけて長い時間、売り場で逡巡してる時とか・・・。


 


たまらなく切なくなって、私の胸はキュンとなる・・・。


そして、あらためて 「とっても愛している。」 と想うのだ・・・。


ぐすん・・・。


 


 「 ヴォカリース 」         S・ラフマニノフ:作曲


                          vn演奏:I・パールマン


 http://www.youtube.com/watch?v=h7UZhorAki4


 


 


 


             


                     


[PR]
by mana1563 | 2010-01-16 16:08 | カテゴリなし | Comments(1)