何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by mana1563
記事ランキング
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
夏目君は、体が弱いとこが..
by mana1563 at 14:28
ホントにその通りと思いま..
by naoki kune at 22:49
検索
タグ
(1)
画像一覧


<   2009年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

バッテリー上がり (-_-;)

朝、さして遠くない会社の車庫に用事に行って、帰ってから半日


部屋で何やら、かにやら・・・。


 


午後になって、近所のオジサンが、「車のランプ、ついてるよ。」と


ドア越しに大声。


 


「れ、またやったぁ。ありがとう !」


 


ポンコツ車ゆえ、スモール・ランプだのにウンともスンとも言わぬ。


予備のバッテリーを二つ持ってるから、たいしたことないっちゃ。


と、見たら、なんと+ -の端子が逆さま。れれっ。


 


仕方なくバッテリーを外して、充電器で充電の羽目に。


(あとで気がついたけど、充電器のコードを延ばせば、バッテリー


 外さずに済んだ・・・。無駄な労力・・。(ーー;) )


 


雨ん中、懐中電灯での作業。ったく・・。


 


「 おお、神よ。 何ゆえに我に試練を与え給うや ? 」


 


ま、休みだったから不幸中の幸いかな。


朝は、3時出勤だもの。平日なら充電が間に合わん。


 


「貧しき者は幸いなり」じゃ。


人徳かのい。 ほ。  ♪


 


つーわけで、とりあえず私の休日は終わりました・・。へへ。


 


今夜の一曲


 


 「 ハレルヤ 」          歌:ケイト・ヴォーゲル


   http://www.youtube.com/watch?v=v22NMAG1k18


 


 


             GN                                                   


 


 


[PR]
by mana1563 | 2009-06-28 20:28 | カテゴリなし | Comments(3)

夏の味覚 ♪ 

夏の味覚 


 


ビイルとプラムとアイスの三点 ♪  ほ 


 


スイカが食べたかったけど、値段が高いのでパス。


 


プラムは、色が濃くて美味しそーな、アメリカン・チェリーと


どっちゃにしよーかと迷ったけど、冷静に決断。


私にはちょっと高いけど、糞発、もとい、奮発。


 


ビイルはサッポロの「冷製SAPPORO」つーやつ。


スッキリしていて、今年の私のお気に入り。


 


アイスは、勿論 抹茶アイス ♪ (ロッテ製)


来週はラム・レーズンだあ 


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


近所に大きなスーパーができて、午前中から大賑わい。


この周辺も、続々と新しい住宅が建ち、人口も急激に


増えてきたので、ディスカウント・ストアやドラッグ・ストア


も次々と開店。


 


でも、今日はちょっと、スーパーでツライ光景も・・。


或るおばあさんの買い物カゴには1/2のキャベツのみ。


 


レジに並ぶ他の人達のカゴは満載。


「~円引き」ばかりの私のカゴにも何やらかにやら・・・。


 


おばあさんの食生活が想われて、そして、


自分の贅沢さがうしろめたく感じられて、マイッタ・・・。


 


 






 


今夜の一曲


 


 「 ハレルヤ 」         歌:ケイト・ヴォーゲル


 http://www.youtube.com/watch?v=v22NMAG1k18


 


今は雨・・・。 明日たは晴れるや? 晴れたらエエね。


 


 


            


[PR]
by mana1563 | 2009-06-28 16:33 | カテゴリなし | Comments(7)

「アニメの殿堂」について

アニメや漫画の資料館のようなものが、必要でないとは


言ってはいない。映画フィルムの保存資料館と同様に


それは必ず必要なものだろう。


 


今、世間で問題になっていることは、「アニメの殿堂」なる


ものの予算が、不況下の緊急経済対策としての性格を


持つ補正予算に計上されていることへのノー天気さなのである。


 


あの「しごと館」と同じく、ハコモノを作って、金を使えばエエ、


つー役人の発想が問題なのである。


 


資料館は、来年度の正規予算に計上すればエエことである。


 


・・・・・・・・・・・・・・・・


 


私は、ネジマワシの仕事で、東京・有明のビッグ・サイトで


催されるアニメ・マンガのイベントの会場作りに、何度も行った。


 


漫画家の(妙な表現だが・・、)質のエエ私の友人は、十数年前、


生活が苦しくてタクシーの運転手に転職した・・・。


 


アニメや漫画の世界に生きる人達の低賃金のことが全く話題に


のぼることがないことに私は、とても異様な気がしている。


 


そして、そのことに一切、関心がない人達ほど、日本のアニメ文化を


世界に自慢している・・・。


 


 


今朝の一曲


 


 「 パヴァーヌ 」        ガブリエル・フォーレ作曲


 http://www.youtube.com/watch?v=RSx1xQFwp84


 


 


         皆の衆 エエ日曜を !   


 


 漫画家の卵たち、ガンバ。


 


 


[PR]
by mana1563 | 2009-06-28 07:24 | カテゴリなし | Comments(1)

明日は、ハレルヤ ♪

今日、ラジオを聴いてたら、「ハレルヤ」が流れた。


 


たぶん、レオナード・コーエンの自演のやつだと想う。


 


 


そも、「ハレルヤ」つーのは何であるか?


そは、神の賛美にほかならぬ。


 


でも、我等日本人にとって、「神を讃える」つーことの意味が


正直ようわからん・・・。 ^^;


 


神様、仏さま、おてんとさんのお陰じゃ。ありがたや、つー表現は


あるけど、西洋のように「讃える」つーような神と同等な立場で


いることは、いささか理解し難い・・・。


 


まあ、エエ。


 


よって、我等は疑いもなく(若干の疑問はないではないが・・。)


無心で、異教徒の興奮に唖然・・・。


 


ヘンデルのムサクルシヤ、もとい、メサイヤの中で、この歌を


生で聴くとその圧倒的なエネルギーに圧倒されるそうな・・・。


 


つーわけでい・・・。


 


今夜の一曲


 


 「オラトリオ メサイヤ」から、「ハレルヤ」  ヘンデル:作曲


 http://www.youtube.com/watch?v=du_55EZFL0Q


 


 


れから、ポップスの方でも、同じ題のエエ歌がある。


(今日、たぶんオリジナルのレオナード・コーエンの


 歌だと思う歌がラジオで流れた・・・。)


 


 「 ハレルヤ」     歌:ケイト・ヴォーゲル


  http://www.youtube.com/watch?v=v22NMAG1k18


 


 


 


私は、オリジナルよりも、このケイトの歌の方が好きである。


(クジラの「名残り雪」のように、オリジナルの歌い手よりも、


 その歌の雰囲気をもたらすことは、ままありがちな事である。)


 


Il DIVO のもあるけど、やっぱケイトのがイチバン!


 


 


 


[PR]
by mana1563 | 2009-06-27 23:12 | カテゴリなし | Comments(2)

昔の歌手の歌唱力 Ⅲ

ⅠとⅡで、昔の歌手の素晴らしい表現力を紹介してきた・・・。


 


で、そ。 最後に、私のいちばん好きな昔の歌手、藤山一郎さん。(^^ゞ


 


初春の若芽、初夏の若葉のような爽やかな生命力を感じさせる


歌手は、この人をおいてほかにないくらい・・・。


 


 「 山のかなたに 」    1950年


 http://www.youtube.com/watch?v=j30FG3RVZZw


 


 


  「 ニコライの鐘 」     1951年


 http://www.youtube.com/watch?v=mJdTPl6PXGA


 


 


 「 夢淡き東京 」     1947年


 http://www.youtube.com/watch?v=XGD7M1Rf77E


 


 


 


              GN       


 


 


 


[PR]
by mana1563 | 2009-06-26 21:48 | カテゴリなし | Comments(1)

昔の歌手の歌唱力 Ⅱ

今度は男性歌手篇です。


ニ三日前に、私がブログで老いぼれた歌声をけなした方、


岡本敦夫さんの若き日の歌声と、まさに朗々と歌う、という


表現がぴったしの伊藤久男さんの歌・・・。


 


「 白い花の咲く頃 」      歌:岡本敦夫


1950年。岡本敦夫24歳の時の歌。


http://www.youtube.com/watch?v=DGYq9QSq1eQ


 


 


 


「 山のけむり 」         歌:伊藤久男


1952年。伊藤久男42歳の時の歌。


http://www.youtube.com/watch?v=jQXOAgumTZI


 


 


 


         GN    


[PR]
by mana1563 | 2009-06-25 21:22 | カテゴリなし | Comments(1)

昔の歌手の歌唱力 Ⅰ

今日、NHK FMで、午前中と夕方の二度、懐メロ特集があった。


 


私の好きな歌も多く流れて、運転しながら大いに堪能した。


 


 


れにつけても・・・。


 


なぜ、昔の歌手はかように歌が上手なのであるか・・・。


声質も歌い方も、現代の歌手とは全く異次元の別世界である。


 


一言で言えば、「リリシズム」とでも形容するしかない魅力である。


 


テクニックを使うのでもなく、うなったり、コブシを回すわけでもない。


が、その歌詞の抒情が、聴いてる私たちに素直に伝わってくるる


のである。


 


↓ 聴いてもらいたい歌はいっぱいあるけれど、とりあえずこの


   二曲を・・・。


 


 「 水色のワルツ 」     歌:二葉あき子


  1950年、二葉あき子さん、36歳の時の歌。


  http://www.youtube.com/watch?v=sRPSoVORcQs


 


 


 「 君の名は 」        歌:織井茂子


 1952年、織井茂子さん、26歳の時の歌


  http://www.youtube.com/watch?v=i6UvqtLuuOY


 


 



 


 


[PR]
by mana1563 | 2009-06-25 20:41 | カテゴリなし | Comments(1)

アマガエルの季節

梅雨たけなわ。


 


連日鬱陶しくて参っちまう。


 


今日はことのほか蒸し暑くって、まるで日本列島全体が


蒸し風呂のよう・・・。


 


その中で、うらやましく想像するのが、カエル達の世界。


 


ことにアマガエル。(鳴き声は、どんなん?)


私とチビは、ケロケロ・ケロッピイが好きであったから


なおのこと・・。(^^♪


 


せめては音楽でも聴いて、楽しそうなアマガエルでも


想い浮かべるべいか・・・。


 


今夜の一曲


 


 「 カエルのガリヤード 」   J・ダウランド:作曲


                    ギター演奏:マシュー・マカリスター


 http://www.youtube.com/watch?v=dKXDcOrXUV0


 


 


       


 


[PR]
by mana1563 | 2009-06-23 21:19 | カテゴリなし | Comments(0)

歌手の引退について

カー・ラジオで懐メロが流れていた・・。


 


岡本敦夫さんの「白い鼻のトナカイ」もとい、「白い花の咲く頃」。 m(__)m


 


オリジナル音源の岡本さんの、半世紀も前の歌声だから、とてもきれい。


 


 


そういえば、去年の夏、恒例のTV番組「懐かしの歌声」に、この


岡本さんが出てた。腰も曲がってしまって文字通りの御老人・・・。


 


いかにも好人物を感じさせる御仁だが、歌声は悲惨なものであった。


 


・・・・・・・・・・・・・・・


 


ギリシア、いやヨーロッパの歌姫として名高い、ナナ・ムスクーリ


数年前に、思うように歌うことができなくなったから、と引退した。


 


かのマリア・カラスなんぞもそうだったらしい。


 


アメリカの歌姫のジュディ・コリンズジョーン・バエズなんかは


どーするんかなと興味を持って見守っている・・・。


 


私は、ナナの英断に心から拍手を送ったものだ。


 


そう、人間誰しも歳老いる。


その老いて行く容貌はともかく、人並み以上の美しい歌声が


聴くに堪え得ないような歌声?になったのを聴くのだけは


御免蒙りたい・・・。


 


70歳、80歳のバレリーナが存在しないように、プロの歌い手も


やはり醜態はさらけだして欲しくないと思う・・・。


 


生活に困ることはないと思うのだが・・・、舟木一夫さんや島倉


千代子さんなんかも引退すればエエのにと私は思う・・・。


(昔の歌声は、もう無理である・・・。)


 


ん。「22歳の別れ」のショーヤンも、歌うの止めて欲しいずらね。


あの歌はクジラに任せとけばエエだがに・・。


 


でも、こうせつの声は、そんなに変わらんのい。なんで、こんなに


個人差が出るんじゃろ?


 


 


今夜の一曲


 


「 Plaisir   d'amour   」       歌:ナナ・ムスクーリ


http://www.youtube.com/watch?v=-WvXpgLtTwY


 


ジョーン・バエズが歌ってるのもあったぞい。♪


http://www.youtube.com/watch?v=XdHoXRNdLKk


 


今日、運転中になぜかこの歌のメロディが浮かんできた・・・。


 


ナナの歌ではもう一つ私の好きな歌がある。(岸洋子ちゃんも


歌ってた。)


 


「 Parlez  moi   d'amour   」   歌:ナナ・ムスクーリ


http://www.youtube.com/watch?v=BnXKRwezQaw 


 


 


              GN          


[PR]
by mana1563 | 2009-06-22 21:05 | カテゴリなし | Comments(0)

雨の日曜は・・・

icon 今週のお題

「雨の日もいいな~」と思う時はどんな時?








 


フム・・・。


 


散らばった部屋の片付けをしてる時かな。


 


音楽をかけて・・・。(今日は、ハイフェッツを聴いた。)


 


懐かしいモノを発見して、感慨に更けることも・・・。


 


 


今夜の一曲


 


 「 セレナーデ 憂愁 」    チャイコフスキー:作曲


                        vn演奏:J・ハイフェッツ


 http://www.youtube.com/watch?v=KT7m31MZBk8


 


 


 


     


[PR]
by mana1563 | 2009-06-21 17:56 | カテゴリなし | Comments(0)