何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by mana1563
記事ランキング
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
夏目君は、体が弱いとこが..
by mana1563 at 14:28
ホントにその通りと思いま..
by naoki kune at 22:49
検索
タグ
(1)
画像一覧


2013年 01月 12日 ( 2 )

桑田真澄さんの言葉(体罰について)



『 私は中学まで、毎日練習で殴られていました。
  今でも思い出したくない記憶です。

  私は、体罰は必要ないと考えています。
  「絶対に仕返しをされない」という上下関係の構図で
  起きるのが、体罰です。

  監督が采配ミスをして選手に殴られますか?
  スポーツで最も恥ずべき卑怯な行為です。

  殴ってうまくなるなら誰もがプロ選手になります。
  私は、体罰を受けなかった高校時代に一番成長しました。
  
  「愛情の顕われなら殴ってもよい。」という人もいますが、
  私自身は、体罰に愛を感じたことは一度もありません。 』

  
[PR]
by mana1563 | 2013-01-12 11:51 | Comments(0)

阿部ちゃん(知子女史)、「みどりの風」に入れてもらいな

ミズホの社民党を離党して、「未来の党」から立候補、
かろうじて当選はしたが、阿部ちゃんは孤立無援。

これでは、国会でエエ仕事をするのは実質的に不可能だ。

肝心の未来の党が、党首の嘉田さんの政局センスの無さから、
解党状態。(参謀の飯田哲也つー人も、政局センスはゼロ。
話にならん。)

ただ咆えるだけのガス抜き政党の社民党を離党した意味が
ない。

ここは、後輩ではあるが、津和野藩の亀井亜紀子姫にいっ
たん頭を下げて、「みどりの風」に入れてもらうしかあん
めえ。

亜紀子姫も父上である久興の殿様のように、心を広く持って
社民党から脱藩した阿部ちゃんを快く迎えて欲しいものだ。

阿部ちゃんという人は、左翼つーよりも、ヒューマニスト
政治家と言った方が相応しい。医師である阿部ちゃんは、
あの「逃亡者」のリチャード・キンブル博士に似ている。

環境政党のイメージのある、「みどりの風」の「幅」を
ぐんと拡げることができよう。

ヒューマンといえば、そうそう、静香の入党はエカッタね。
彼もヒューマニストだ。(小沢とか、河村なんかとは本質
的に人間が違う。)

右だの左だのつっても、畢竟政治家にいちばん大事なのは、
ヒューマンな心。

静香に入党を迫った谷岡党首、グッド・チョイス。

(みどりの風、これからが楽しみだ。あとは、レモン・バ
バアの落合恵子さんや澤地久江さん、梅原猛さんなんかを
党のブレーンにするとエエね。

ただ、反原発を唱えてるからといって、ピコピコおじさん
や大江健三郎さんはダメだぞね。

無論、「何でも反対」の社民党のミズホ的人間はダメ。
 ― 社民党は、自民党にとって、ガス抜きの役目を代行
してくれる実質的な補完政党。

西部ススムさんならグーだ。内橋克人さんや柳田邦夫さん
にも頼むとエエ。

人間は選ばんといかん。でないと、「未来の党」の二の舞
になる。重要なのは、「右」「左」でなくて、ヒューマニ
ズムだ。)


れ? 話がそれた・・。 何だっけな・・。

とにかく、和製キンブルの阿部ちゃん、形にこだわらずに
頑張ってや。
[PR]
by mana1563 | 2013-01-12 04:50 | Comments(0)