何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by mana1563
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
記事ランキング
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
夏目君は、体が弱いとこが..
by mana1563 at 14:28
ホントにその通りと思いま..
by naoki kune at 22:49
検索
タグ
(1)
画像一覧


まとめてニュース感想



ここんとこ忙しくて、(横着して?(^_-) ブログをアップせず。
で、今夜はまとめ書き。

ボブ・ディランのノーベル賞受賞。

私は美少年の頃、英語の授業で「風邪にひかれて」を教わった。
れ以来、この歌は私の人生と切っても切れぬ歌となった。特に冬場。

私以外の日本人にとっても、その汎神論的な歌詞はとても親しみ易い
ものだろうと私は思う。
いわば、「千の風になって」風の反戦歌であるからだ。

久々に平和賞ぴったしの授賞者。おめでとさん。👏

追記:日本にもシューベルツ(北山修作詞)の「風邪」つー名曲が
   あるが、ボブ・ディランやジョーン・バエズのそれに比べて、
   社会性つーものに著しく欠けている。これは日本の特殊性で、
   日本の近代文学に「私小説」のあるが如くで、この特徴は、
   いわゆる四畳半ソングの「神田川」に続いていくことになる。

   ただ沖縄だけは例外で、喜納昌吉の「花」や、「サトウキビ
   畑」には、日本的汎神論風ではあるにせよ、また沖縄人の
   穏やかさからくる諦めの心持ちが見られるものの、内地とは
   はっきりと異なった抵抗精神もその歌詞から感じられる。

   歌や文学のいわば歴史性・風土性というべきものであろう。


アンジェイ・ワイダ監督死去。

ポーランドの映画監督、アンジェイ・ワイダが亡くなった。

かのイギリスの作家、ジョージ・オーウェル同様に、「権力者は
左右を問わず腐敗堕落する」つー鉄則、つまりは人間の本質を見抜いた
慧眼の持ち主であった。

私は美青年の頃、ワイダ監督の「灰とダイヤモンド」「地下水道」「大理石
の男」等を夢中で観たものだった。「ブリキの太鼓」のアンゲロプロス監督、
「無防備都市」や「聖フランチェスコ」のロッセリーニ監督同様、私は幾ば
くかの影響は受けたも知らん。


「ホーム・ガードレール」なんぞ要るものか。

今日、またもや盲人の女性が駅のホームから転落し列車に弾かれて亡くなった。

で、巷間、「ホーム・ガードレール」の必要性が叫ばれているのだが、先日の
新聞記事で私はとてもエエ文章を見つけた。

カトリック・クソババアの作家曽野綾子さんのコラムに、「路上や駅のホーム
や階段に盲人がいるなら周りの人たちが気をつけてやればエエ(だけの)こと。」
とあった。まったくその通り。


「MLB」プレーオフ真っ盛り。

一年中、BSで「MLB」を観ている私はこの時期がとっても楽しめる。
以前と違って、イチローやマエケンがナ・リーグにいるせいもあって、
TVの放送がア・リーグだけでなくなったので、どっちも詳しくなって
プレーオフは実に面白い。

ま、ファンであるレンジャーズも上原のレッド・ソックスも地区シリーズで
敗退。残るのは前健、カーショーのドジャースのみ。でも相手がカブスかぁ。

明日は勝ってくれるかもな・・・。

あ、時間がない。やっぱこの辺で。また今度ね。

ゴッド・ナイト ♪









[PR]
by mana1563 | 2016-10-16 20:31 | Comments(0)
<< つくづくフランス人はバカだと・・・ 国賊・森ヨシローを逮捕せよ ! >>