何とか生きておりまする・・・ (^^ゞ
by mana1563
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
記事ランキング
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
あんた、よくもまあこんな..
by ミスターX at 21:20
我欲五輪は「ろ・く・で・..
by 我欲都民 at 21:35
心にもないお悔やみふんと..
by mana1563 at 09:55
あべたんも、放射能が、「..
by ぽんすけ at 15:21
ユーチューブの映像のアッ..
by mana1563 at 09:49
ああ、コメントどうも・・..
by mana1563 at 15:29
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 19:00
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書 at 09:33
桜の8分咲きの頃から、数..
by mana1563 at 11:48
夏目君は、体が弱いとこが..
by mana1563 at 14:28
検索
タグ
(1)
画像一覧


花沢徳栄さんの兄

もう二十年くらいにはなるだろう・・・。


私がこれまでに見たTV番組の中で、

最も印象に残った番組の話です・・・。


/////////////////////////////////////


当時、すでに結構なお年であったが、名脇役と

言われた俳優に、花沢徳栄さんつー人がおられる。


NHKで、その花沢徳栄さんを案内人にして、

東京・渋谷界隈の探訪番組が放送された。

花沢さんは、今は大きく変貌したそこが故郷だった。


花沢さんちは大家族で、賑やかであったが貧しく、

小学生の頃、一つ上で、いちばん仲良しの兄が、

口減らしの為、里子(養子)に出されることになった・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・


数年の後、まだ小学生であった花沢さんは、近所の

友達と家の近辺を走り回っていた・・。


と、気付くと、一人の少年が家の中を、物陰から

うかがう様に見つめている。


花沢さんは、じっとその少年の横顔を見ていたが、

突然思い出した。


で、「あんちゃん ! あんちゃん !」

と呼び叫んだ。

少年は、花沢さんの方を振り向いて、

一瞬、何とも言いようのないまなざしを向けた。


そして足早に走り去った・・・。


その後、花沢さんは、二度と兄の顔を見ることはなかった・・・。



「あれは、確かにあんちゃんだった・・・。」


半世紀以上の時間を経ても尚、その時の驚きのことを

昨日あったことのように語る、

老優・花沢徳栄さんのつぶやきが忘れられない・・・。



///////////////////////////////////////////


あの番組を見てからも、ずいぶんと時が経った・・・。

花沢徳栄さんも、その兄上も、すでに亡くなって

いるのかも知れない・・・。



でも、少なくともまだ、地球上に一人は、彼等の事を

心の隅に焼き付けている人間は存在するのだ・・・。



私は、人間の歴史、人間の絆というものは

結局、そういうものだと思わずにはいられない・・・。






[PR]
by mana1563 | 2009-01-04 08:33 | カテゴリなし | Comments(0)
<< 集団・日本のオツム 腰痛の治し方 >>